藤沢版 掲載号:2019年4月19日号
  • LINE
  • hatena

水槽で平成を回顧 新江ノ島水族館

文化

ハゼやカクレクマノミなど平成を代表する生き物を紹介
ハゼやカクレクマノミなど平成を代表する生き物を紹介

 新江ノ島水族館で平成30年間を振り返る展示「ありがとう平成」が4月30日(祝)まで行われている。「平成を生き物を通して回顧し、令和が良い時代になれば」と願いを込めて企画された。

 展示されているのは11種28個体。天皇陛下が研究され、30編以上の論文も発表しているハゼや映画で一躍有名になったカクレクマノミ、世間で話題にもなった深海生物のオオグソクムシなどを見ることができる。水槽の展示とともに、10年ごとに同水族館と生き物たちの歴史の振り返りやハゼについてのパネルも展示。「映画を観た日を思い出した」「人面魚がブームになった時、見に行った」など大人から子どもまで楽しめる内容になっている。

 同水族館は「平成30年間でどういった生き物が話題となったのかを見に足を運んでもらえれば」と話している。

 問い合わせは、同水族館【電話】0466・29・9960へ。
 

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

長後まつりに芸人大集合

長後まつりに芸人大集合

豪華景品の富くじも

5月18日~5月19日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク