藤沢版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

藤沢市歯科医師会の会長に就任した 片山 正昭さん 善行在勤 56歳

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena

歯と口の健康を守る

 ○…市内の歯科医師ら約200人が加入する藤沢市歯科医師会。1946年に設立され、現在は公益法人として市内南北に2カ所ある診療所で要介護高齢者、障害者への歯科診療・リハビリの提供をはじめ、休日急患診療、行政と連携した地域事業、会員向け学術講演会の開催など活動は多岐にわたる。その舵取り役を任された。

 ○…「日本政府の骨太方針に2017年から、歯科医療と口腔健康管理が健康寿命延伸に繋がると書かれている」「今では生涯にわたる歯科健診は重要な課題と位置付けられている」-。歯科口腔保健の重要性を語りだすと止まらない。同会が行っている摂食嚥下(えんげ)外来では、医科歯科の連携が進み「80歳以上の要介護のお年寄りが回復に向かうケースもある」と、多職種が連携した診療の重要性を訴える。また、リタイア後の後悔を調べたアンケートで歯科治療が上位であったことを例に挙げ、若い頃からの歯科健診の大切さを語る。頭の中は、歯科のこれからのことで一杯のようだ。

 ○…生まれは東京。祖母が社会福祉法人を運営していたことから、子どもの頃から世の中に貢献することが自然に思えた。高校を卒業し歯科大学を選び、4年間の研修医を経て善行で独立。もう29年になる。歯科医師のやりがいは、痛みを取り除き、かめるようになった患者の喜ぶ姿という。

 ○…趣味はゴルフと読書。同会では13年間も中心的な役割を務め続け、会員の信頼も厚い。その代わり仕事量も多いが、会で絆を深めた仲間の存在がモチベーションだ。「まずは、20歳以上の市民皆歯科健診を行政に提言したい。口腔健康管理が健康寿命を延ばし、さらには医療費の削減にもつながる。市民の健康増進に貢献していきたい」と抱負を語った。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

塚田 圭裕(けいすけ)さん

日本オリンピック委員会のスポーツ指導者海外研修生として渡米する

塚田 圭裕(けいすけ)さん

羽鳥出身 28歳

7月19日号

吉野 彰さん

欧州特許庁主催の「欧州発明家賞(非欧州諸国部門)」を受賞した

吉野 彰さん

遠藤在住 71歳

7月5日号

小林 コトミさん

6月25日に内閣府主催「女性のチャレンジ賞特別部門賞」を受賞した

小林 コトミさん

湘南台在勤 40歳

6月28日号

末吉 育子(やすこ)さん

神奈川県民功労者表彰(社会福祉)を受賞した

末吉 育子(やすこ)さん

辻堂太平台在住 76歳

6月21日号

海上(うなかみ) 知哉さん

藤沢市の職員でセーリングすごろくを考案した

海上(うなかみ) 知哉さん

西富在住 30歳

6月14日号

伊藤 彰浩さん

毎週金曜日の放課後に駒寄小で「スポトレ」教室を開いている理学療法士

伊藤 彰浩さん

辻堂在住 31歳

6月7日号

湘南小田急住まいのプラザ

毎週開催!相続・家族信託・遺言など無料専門家相談

https://www.odakyu-fudosan.co.jp/support/plaza/store/shonan/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多様な学びを考える

多様な学びを考える

脳科学者 茂木さん講演

8月2日~8月2日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク