藤沢版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

身近な危険を再確認 児童が安全マップ作成

社会

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena
通学路を歩き、危険個所の写真を撮り、メモをとる児童ら
通学路を歩き、危険個所の写真を撮り、メモをとる児童ら

 子どもたちに地域の安全な場所や危険個所を再確認してもらおうと先月28日、辻堂小学校4年生を対象に、安全マップ作成講座が行われた。

 約100人の児童らがグループに分かれ、地域住民らと通学路を探索。防犯や防災、交通安全などを意識して歩き、気になるところを写真やメモに収めていった。児童らは「あの標識どういう意味だろう」「ここにも津波のマークがある」などと話し、大人たちは「変な人がいたら、この110番の家に逃げられるね」「車が多くて細い道で危ないね」など補足の説明を加えた。

 その後、振り返りながらマップを作成。児童らは「いつも歩いている道に、こんなに標識があるなんて知らなかった。津波や交通事故が起こりやすいところなど危険なところを教えてもらったので気を付けようと思った」などと話していた。

 この授業は4年生の担任らが発案。辻堂市民センターや辻堂まちづくり会議、防災協議会、防犯協会、交通安全対策協議会、学校PTAが協力し、実現した。

安全マップ作成の様子
安全マップ作成の様子

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

経済効果は540億円

経済効果は540億円 経済

村岡新駅設置で市算出

3月5日号

心と胃袋満たす昼ご飯

心と胃袋満たす昼ご飯 経済

病院駐車場にキッチンカー

3月5日号

歩くPJマップを配布

藤沢市

歩くPJマップを配布 社会

掲載地巡るクイズラリーも

3月5日号

スマホで地域のつながりを

スマホで地域のつながりを 社会

片瀬老人クラブが独自研修

3月5日号

「ものづくりの楽しさ味わって」

「ものづくりの楽しさ味わって」 教育

藤沢工科高校がキット贈呈

3月5日号

詐欺撲滅グッズ抽選で100人に

【WEB限定記事】藤沢暴力追放推進協議会

詐欺撲滅グッズ抽選で100人に 社会

自動電話対応機 3月12日まで

3月5日号

アクセントクロス専門店・ACS

2021年4月上旬オープン。先行予約受付中です!

https://accent-cloth.shop

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

歩くPJマップを配布

藤沢市

歩くPJマップを配布

掲載地巡るクイズラリーも

3月5日~3月21日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク