藤沢版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

身近な危険を再確認 児童が安全マップ作成

社会

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena
通学路を歩き、危険個所の写真を撮り、メモをとる児童ら
通学路を歩き、危険個所の写真を撮り、メモをとる児童ら

 子どもたちに地域の安全な場所や危険個所を再確認してもらおうと先月28日、辻堂小学校4年生を対象に、安全マップ作成講座が行われた。

 約100人の児童らがグループに分かれ、地域住民らと通学路を探索。防犯や防災、交通安全などを意識して歩き、気になるところを写真やメモに収めていった。児童らは「あの標識どういう意味だろう」「ここにも津波のマークがある」などと話し、大人たちは「変な人がいたら、この110番の家に逃げられるね」「車が多くて細い道で危ないね」など補足の説明を加えた。

 その後、振り返りながらマップを作成。児童らは「いつも歩いている道に、こんなに標識があるなんて知らなかった。津波や交通事故が起こりやすいところなど危険なところを教えてもらったので気を付けようと思った」などと話していた。

 この授業は4年生の担任らが発案。辻堂市民センターや辻堂まちづくり会議、防災協議会、防犯協会、交通安全対策協議会、学校PTAが協力し、実現した。

安全マップ作成の様子
安全マップ作成の様子

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6

障害児と交流 カヌーで続け

HONKI University

障害児と交流 カヌーで続け 社会

7月19日号

プロと共演、練習に熱

湘南高合唱部

プロと共演、練習に熱 教育

7月19日号

「ヨイヨ」威勢よく

多様な学びを考える

多様な学びを考える 教育

脳科学者 茂木さん講演

7月19日号

青空保育3年間の記録

青空保育3年間の記録 社会

鎌倉で上映会

7月19日号

「どんどん出てくる」

「どんどん出てくる」 文化

宮原でじゃがいも掘り

7月19日号

白旗神社で夏祭り

湘南小田急住まいのプラザ

毎週開催!相続・家族信託・遺言など無料専門家相談

https://www.odakyu-fudosan.co.jp/support/plaza/store/shonan/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多様な学びを考える

多様な学びを考える

脳科学者 茂木さん講演

8月2日~8月2日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク