藤沢版 掲載号:2020年4月17日号 エリアトップへ

コロナ収束を願い、新たな藤沢へ 水戸まさし/前衆議院議員

掲載号:2020年4月17日号

  • LINE
  • hatena

 先の藤沢市長選挙が行われてから早2カ月。自ら経験を通じ、色々な反省点もありましたし、また多くのことを学ばせて頂きました。

 そして選挙後、日を置かずして新型コロナウイルスが急速に拡大。藤沢市内での患者数は、4月15日現在、36名を数えます。私たち自身、健康と生活管理に万全を期す一方、今後、事業や教育活動の自粛や休止によるダメージを、社会全体としてカバーしていかねばなりません。

 また、このコロナ禍は、市民生活を一変させることに繋がっていくと思われます。デジタル化やICT化の進展です。

 テレワークやオンライン教育など、ネットを通じて自宅での仕事や授業を可能にするほか、病院に行かなくても、遠隔で受診できることになり、否応なしに拍車が掛かっていくでしょう。

 しかし、市内のWi─Fi整備率は甚だ貧弱です。このままでは現在のニーズに対応できず、災害時でも、多くの情報難民を出してしまいます。

 さらに私たちの健康・医療・介護などの情報をデータとして集め、市内の研究機関や大学で分析し、薬の開発やロボット研究に結び付ける必要もあります。コミュニティバスや防災拠点など、人の交流や命を大切にする基盤整備を図りつつも、先端テクノロジーの開発も同時並行的に進めていくべきです。

 コロナ禍の収束を願いつつ、「藤沢の新たな一歩を!今こそ次の土台を築け!」、私はそう念じてやみません。

水戸まさし

https://masashi-mito.com/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版の意見広告・議会報告最新6

コロナショックと複合災害

市政の現場から

コロナショックと複合災害

藤沢市議会議員 かみお江里

7月3日号

誇りある自覚でコロナ禍の克服を

誇りある自覚でコロナ禍の克服を

神奈川県議会議員 松長泰幸

4月24日号

コロナ収束を願い、新たな藤沢へ

コロナ収束を願い、新たな藤沢へ

水戸まさし/前衆議院議員

4月17日号

藤沢の想いを神奈川へ

藤沢の想いを神奈川へ

第1回定例会が閉会

4月3日号

県警 最先端AI技術で安全な街へ

県政報告その4

県警 最先端AI技術で安全な街へ

神奈川県議会議員 国松 誠

4月3日号

拠点から生まれる地域づくり

市政報告

拠点から生まれる地域づくり

藤沢市議会議員 佐野 洋

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フランス人画家個展

フランス人画家個展

鵠沼海岸で19日まで

7月2日~7月19日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク