藤沢版 掲載号:2021年2月12日号 エリアトップへ

県生花小売商協同組合藤沢支部の支部長を務める 金子 美喜雄さん 石川在住 47歳

掲載号:2021年2月12日号

  • LINE
  • hatena

花々の力で癒しを

 ○…コロナ禍で奮闘する医療従事者に感謝の気持ちを伝えようと、市民病院をはじめ市内の医療機関へフラワーアレンジメントを寄贈した。「なるべく現場で働く人たちに寄り添い、心を落ち着かせるような花を」。バラやガーベラ、トルコキキョウなど、明るい色味で匂いが強くなく、花びらが散りにくい花々を使いアレンジした。

 ○…「花の応援団」と銘打ち、県内の生花店で組織される県生花小売商協同組合と生産者や造園業者らの県花き植木振興地域協議会が企画。藤沢支部では会員の身近な17医療機関へ届けた。その反響は予想以上に大きく、お礼の手紙や感謝の言葉をもらうことに。「とても喜んでもらえて、改めて花の力を実感できた。花屋冥利につきる」と目を細める。

 ○…石川に本店のある花屋「金子ナーセリー」の2代目。3人兄弟の長男で高校卒業後に家業を手伝い始めた。「当時は花の良さも分からなかった」と継ぐことを悩んでいたが、20代前半で経験した米国での農業研修が転機となった。ロサンゼルスで日系人が営む花農家や花屋、地元の大学などで2年間学ぶ中で、今でも恩師と慕う人々との出会いがあった。「技術や知識はもちろんだけれど、人間的に学ぶことが多かった」。その出会いは、その後、自身の道標になっていった。

 ○…仕事のやりがいは「やっぱり、お客さんの笑顔。喜んでもらえることは、お金に換えられない」という。コロナ禍で、生花業界も厳しい状況は続いているが、一方でステイホーム期間中にガーデニングや部屋に飾る花の需要も増えつつある。「今の時代だからこそ花々に触れることは、心の癒しに繋がっている。これからもきれいな花を提供していきたい」と言葉に力を込めた。

株式会社テクノステート

自動車・宇宙航空分野の未来を当社の革新技術で貢献します

http://www.techno-state.co.jp/

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

林 良雄さん

1日に発足した藤沢市スポーツ連盟の会長に就任した

林 良雄さん

高倉在勤 73歳

4月16日号

遠見 才希子さん

産婦人科医で、性教育をテーマに全国で講演活動を行っている

遠見 才希子さん

片瀬出身 36歳

4月9日号

諏訪間(すわま) 昇一さん

4月から藤沢鳶職連合会の会長に就任した

諏訪間(すわま) 昇一さん

湘南台在住 57歳

4月2日号

沼田 心之介さん

江ノ島の民話をアニメ化した海ノ民話のまちプロジェクト実行委員長

沼田 心之介さん

鎌倉市津出身 40歳

3月26日号

三觜(みつはし) 忠(ただし)さん

県青少年育成功労者表彰を受賞した

三觜(みつはし) 忠(ただし)さん

藤沢在住 76歳

3月19日号

宮澤 忠彦さん

11人目の藤沢マイスターに認定された

宮澤 忠彦さん

鵠沼在住 64歳

3月12日号

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter