藤沢版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

「藤沢ジュニアソフトテニスクラブ」の代表を務める 鈴木 雅史さん 亀井野在住 46歳

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena

垣根なく、皆一緒に

 ○…コートに子どもたちの笑い声が響く。障害がある子もない子も、一緒になって楽しめる場を目指してきた。根底にあるのは、ソフトテニスを通じて「障害の垣根を超えて子どもたちが認め合う後押しをしたい」。そんなささやかな願いだ。

 ○…「普通の子と変わらない。ただ成長が遅いだけ」。ダウン症の子どもと接するにつけそう思う。自らも同じ障害がある娘を持つ3女の父。たしかに同年代の子どもと同じように振舞うことは難しいかもしれない。でも、「心がきれいなんですよ」。ダウン症児は取り繕うことができない分、喜怒哀楽が素直だ。ご飯を作ってあげると「美味しいね。ありがとう。パパ大好き」。屈託のない笑みとともにそんな言葉が自然とこぼれ出る。心臓の障害で出生とともに生死の境をさまよった娘は今や家族一のおてんばに育った。「子どもが強く生きてる。だから自分もがんばらなきゃ」とほほ笑む。

 ○…中学高校とソフトテニスに打ち込んできた。母校の六会中学校は、かつて全国大会にも駒を進めた強豪校だが、時代の移り変わりとともに競技そのものが下火に。そこで「強い藤沢をもう一度」と6年前にクラブを発足。活動を重ね、卒業生には関東大会や県大会で優秀な成績を残す選手も出てきた。「伝えてきたことは間違っていなかったかな」。子どもたちの活躍は何よりの励みだ。

 ○…今後は活動を拡大しながら、多世代交流も視野に入れる。大人も交え、多世代に障害への理解を広めたいとの思いからだ。小学生から大学生、社会人、高齢者がソフトテニスを通じて一つになる。壮大な構想も、逃げずに向き合えば着実に前に進む。競技を通じて得た経験則を、今後も生かしていくつもりだ。

ユーミーらいふ藤沢店

湘南の賃貸取扱件数No.1 湘南エリアで賃貸物件をお探しならユーミーネットへ

https://www.shonanchintai.com/

<PR>

藤沢版の人物風土記最新6

大沼 敦さん

「藤沢市おやじの会連合」の代表幹事を務める

大沼 敦さん

本藤沢在住 47歳

7月1日号

鈴木 雅史さん

「藤沢ジュニアソフトテニスクラブ」の代表を務める

鈴木 雅史さん

亀井野在住 46歳

6月24日号

雨宮 由佳里さん

辻堂新町の自宅で「駄菓子屋 まほう堂」を週3回開いている

雨宮 由佳里さん

辻堂新町在住 52歳

6月17日号

秦野 寛さん

摘出医、移植医として「湘南アイバンク」の活動に協力する

秦野 寛さん

藤沢市在勤 73歳

6月10日号

丸岡 茂樹さん

湘南を拠点とするB3プロバスケットボールクラブ「湘南ユナイテッドBC」のGMに就任した

丸岡 茂樹さん

本町在住 70歳

6月3日号

冨田 御幸さん

藤沢商工会議所女性会会長に就任した

冨田 御幸さん

遠藤在住 66歳

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook