鎌倉版 掲載号:2014年9月12日号 エリアトップへ

行く夏惜しみ首塚まつり 柏尾川沿いで開催

社会

掲載号:2014年9月12日号

  • LINE
  • hatena
戸部橋西側にある玉縄首塚
戸部橋西側にある玉縄首塚

 「玉縄首塚まつり」が8月23日、柏尾川戸部橋周辺で行われた。

 玉縄首塚は1526年に南総(現在の千葉県南部)の里見義弘と、当時玉縄城主だった北条氏時の軍勢が柏尾川近くで戦った際の死者を弔ったもので、現在は戸部橋の西側にある。

 戦いの後に両軍の戦死者の首を交換し、塚を築いて葬ったことからこの呼び名が付いた。「首塚まつり」は玉縄史跡顕彰会が、毎年8月下旬に行われている。

 当日は柏尾川沿いに飲食店など模擬店が出店し、親子連れなど多くの人でにぎわった。午後5時30分に橋の欄干などに設置されたぼんぼりや提灯に火が入れられると、周囲は厳かな雰囲気に。6時30分からの墓前祭で地元寺院の僧侶による読経が行われた後、約400基の灯籠が川に流され、来場者らは過ぎ行く夏を惜しんだ。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

大船駅前のグランシップテナントが順次開店

【Web限定記事】大船駅北第二地区ビル商業ゾーン「GRAND SHIP」

大船駅前のグランシップテナントが順次開店 経済

公式ホームページが開設 春には広場の利用も開始

3月5日号

ベンチがつなぐ五輪の輪

【Web限定記事】

ベンチがつなぐ五輪の輪 教育

藤沢工科高生が製作

3月5日号

ワクチン接種控えコールセンター開設

樹木の特徴、管理方法を学ぶ

【Web限定記事】

樹木の特徴、管理方法を学ぶ 教育

鎌倉 公園サポーター養成講座「剪定」 募集中

3月5日号

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク