鎌倉版 掲載号:2016年6月17日号 エリアトップへ

鎌倉ワークスタイル 第4回 コンフィチュールの魅力、鎌倉から発信 菓子研究家 いがらし ろみさん

経済

掲載号:2016年6月17日号

  • LINE
  • hatena
商品を手にするいがらしさん=若宮大路の店舗で
商品を手にするいがらしさん=若宮大路の店舗で

 鎌倉を愛し、鎌倉で働く人たちの「ワークスタイル」を紹介するこのコーナー。今回登場するのは菓子研究家のいがらしろみさん(44)。いがらしさんは2004年、扇ガ谷にコンフィチュール専門店を開店し、その後のブームの火付け役に。今春にはイギリスのコンテストで金賞を受賞するなど、丁寧な作業から生み出される味は、高い評価を受けている。

 若宮大路沿いに店舗を構える「ロミ・ユニ コンフィチュール」。甘い香りに誘われて店内に入ると、ガラス瓶につめられた色とりどりのコンフィチュール(ジャム)が並ぶ。同店を経営、商品を監修するのが、いがらしさんだ。

 出身は東京都。「かぎっ子」だったといういがらしさんは9歳の時、母親から子ども向けの料理本をプレゼントされる。特に好きだったのが、巻末にあったお菓子のページ。「休みの日にケーキを焼いて友達に振る舞ったこともありました。作ることも楽しく、食べたらみんなが笑顔になる。夢中になりました」と笑う。

 高校生になると菓子教室に通い、短大時代は老舗洋菓子店で販売のアルバイト。「好みを覚えて商品をすすめたり、特徴が分かるようにメモを作って配ったり、お客様とお菓子の話をすることが何より楽しかった」と振り返る。

 卒業後はアルバイト先に就職し製造部門に入ったが「製造はいかに早く、正確に商品を作るかが大事。自分の居場所はここではないと感じました」。1年で退職し、フランスに向かった。

 語学学校に通いながら本場の味を食べ歩く日々。この時の経験から「私はお菓子作りだけでなく、その楽しさを人に伝えることが好きなのだ、ということに改めて気づきました」。

 帰国後はフランスを本拠とする料理学校のスタッフを経て、菓子研究家としての活動をスタート。イベントの開催や料理本の出版などを続けてきた。

扇ガ谷に開店

 ある時、雑貨店を営む知人から「ドイツ製のビンに入れるものを作ってほしい」というリクエストがあった。頭に浮かんだのは、フランス・アルザスで食べた素朴なコンフィチュール。独自の商品を作ったところたちまち評判となり、その後もイベントなどで販売するたびに飛ぶように売れた。「とにかくお客様の反応がうれしくて、自然とお店を作りたいと考えるようになりました」。

 開店の場所に選んだのは鎌倉。2000年に都内から移り住んでおり「うぐいすの鳴き声で目を覚ますような自然、街自体がコンパクトで人と人の繋がりも深い。大好きな鎌倉で自分の味を届けたかった」という。

 もともと酒屋だった物件と偶然出会ったこともあり、04年1月、扇ガ谷に「ロミ・ユニ コンフィチュール」をオープンさせた。

 とはいえ、当初は全くお客が来なかったという。「開店したのは観光客が一番少ない時期。そんなことも分からずにお店を作ってしまったんですね」と笑う。

 まだ珍しかったコンフィチュールの専門店は、雑誌などで徐々に紹介されるように。すると素材にこだわり、手作りでフルーツの風味を引き出した自然な味わいが人気となり、その後の「コンフィチュールブーム」をけん引する存在となった。

 昨年9月には若宮大路に移転。現在は都内にも店舗を構え、焼き菓子などにも力を入れる。

英国で金賞受賞

 今年3月にはうれしい知らせがあった。イギリスで開催された「国際マーマレードアワード2016」で、同店の「グレープフルーツのマーマレード」が金賞を受賞したのだ。

 「エントリーしたのはコンテスト用に作ったものではありません。普段提供している商品の品質が認められたことがうれしい」と笑顔を見せるいがらしさん。「今後は鎌倉らしい、鎌倉だからこそ生まれる、そんな商品を作っていきたい」と話している。

国際コンテストで金賞を受賞したグレープフルーツのマーマレード
国際コンテストで金賞を受賞したグレープフルーツのマーマレード

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

傾聴の基本を学ぶ

傾聴の基本を学ぶ 社会

3月に講座開催

2月19日号

「手指消毒の徹底を」

「手指消毒の徹底を」 社会

薬剤師会が啓発活動

2月19日号

現・前職と新人4氏の争いか

次期衆院選

現・前職と新人4氏の争いか 政治

神奈川4区 情勢

2月19日号

累計572人に

新型コロナ市内陽性者

累計572人に 社会

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク