鎌倉版 掲載号:2017年6月16日号 エリアトップへ

「はんこ文化」学ぶ 仏の学生が制作体験

文化

掲載号:2017年6月16日号

  • LINE
  • hatena
月野さんから説明を受けるフランスの学生
月野さんから説明を受けるフランスの学生

 日本を修学旅行中のフランスの中・高生に、「はんこ文化」を知ってもらおうというセミナーが6月7日、商工会議所で開催された。

 これはリヨン市から約1週間の日程で来日したサンドニ学園とエスパスリヨンジャポン日本語学校の学生たちが「日本ならではの文化を体験したい」と市内御成町の印章専門店「鎌倉はんこ」の月野允裕代表に依頼し、実現したもの。

 セミナーでは月野さんが、中東で生まれたはんこが中国などを経て日本に伝わった歴史やその用途、素材について解説。現代の日本でも銀行口座の開設や行政文書の発行に必要なことなど、日常生活における重要性について話した。

 その後は、自分が書いた字や絵柄をそのまま印影にできる「はんこ作り教室」が行われ、学生たちは自分の名前をカタカナにしたりイラストを入れたりして、デザインを決めていった。

 参加したブリヤック・ブルジル君(15)は「普段使うサインに比べて、はんこは美しいと思った。異なる文化を知ることは楽しい」と笑顔。月野代表は「こうした機会に日本独自の文化として発信できたら」と話していた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

国に提案書を提出

スーパーシティ構想 鎌倉市

国に提案書を提出 社会

5月7日号

子ども防犯対策を配信

子ども防犯対策を配信 社会

鎌倉ガーディアンズ

5月7日号

「近距離観光」で大河を予習

地元異業種の会

「近距離観光」で大河を予習 文化

初回ツアーに14人

5月7日号

今年は静かに見とれて

今年は静かに見とれて 文化

文学館のバラまつり

5月7日号

公営駐車場が閉鎖

公営駐車場が閉鎖 社会

市内5カ所 11日まで

5月7日号

陽性判明者の詳細はHPへ

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter