鎌倉版 掲載号:2017年9月15日号 エリアトップへ

(PR)

案内人と巡る「日光東照宮」へ 地元出発バスツアー

掲載号:2017年9月15日号

  • LINE
  • hatena

 地元発着バスツアーでおなじみの「旅人(たびゅ〜と)」がこのほど、「案内人と巡る日光東照宮」ツアーを企画した。出発は11月10日(金)。

 国宝の「陽明門」の修復が今年3月に完了し、話題になっている「日光東照宮」を巡る日帰りの旅。

 まず訪れるのは、旅館「日光星の宿」。季節の料理や、出来立ての湯葉を自分でくみ上げて食べる名物の「湯葉御膳」を、心ゆくまで堪能する。

 昼食後は、美しい朱塗とそこから見える清流が印象的な「神橋」周辺を各自散策。聖地・日光の玄関にふさわしい景色と、地元商店での買い物を楽しもう。

 その後はいよいよ東照宮に入り、日光専門の案内人とともに巡る。「昭和の修理」以来、44年ぶりに本来の輝きを取り戻した「陽明門」はもちろん、有名な「三猿」や「眠り猫」など、国宝や重要文化財の数々を約2時間かけて余すところなく見て回る。

 紅葉が見ごろを迎え、荘厳な社殿がいっそう鮮やかに映える景色は必見だ。地元発着が嬉しい「たびゅ〜と」のバスツアーで、秋のひと時を楽しもう。

旅人(たびゅ~と)

横浜市戸塚区吉田町1118-5

TEL:045-270-6973

http://tabyu-to.com/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

人生の門出に贈る「特別な1本」

人生の門出に贈る「特別な1本」

推奨品認定の鎌倉彫印鑑が人気

3月5日号

新たに7品目が「推奨品」に

鎌倉商議所

新たに7品目が「推奨品」に

4月1日からパンフレット配布

2月26日号

コロナの今だから腎臓を考えよう

湘南鎌倉総合病院

コロナの今だから腎臓を考えよう

3月11日、鎌倉芸術館で

2月26日号

「お湯が出ない」その前に

「お湯が出ない」その前に

給湯器3万円下取り

2月12日号

屋根等の修理が実質0円

低気圧・台風等自然災害は火災保険対象 保存版

屋根等の修理が実質0円

損害金の内々の工事なので安心

2月5日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク