鎌倉版 掲載号:2017年10月27日号 エリアトップへ

(PR)

鍼灸治療はどのくらい通う? メディカルスパ西鎌倉鍼灸院

掲載号:2017年10月27日号

  • LINE
  • hatena
回答:伊藤鍼灸師
回答:伊藤鍼灸師

 Q・鍼灸(はり・きゅう)治療は、ある程度通わないといけないのでしょうか。

 A・急性の症状や比較的最近罹った病気の症状であれば、施術中や施術直後に効果を感じやすいです。例えば「今朝起きたら首が動かせなくなってしまった」「昨日重いものを運んだ時に痛めてしまって、腰を伸ばせない」など。

 一方、慢性化してしまった症状や過去に罹った病気が影響している症状、心の病が原因となっている場合などは、時間がかかることが多いです。

 すぐに改善しない場合でも、脈や体表面などに変化が現れることもあります。この変化を的確に捉えて、その人自身が本来持っている自然治癒力が正常に働くよう助け、快方へと導くのが鍼灸治療の役割です。

メディカルスパ西鎌倉鍼灸院

鎌倉市西鎌倉1-18-3

TEL:0467-33-0121

http://www.medi-spa.jp/kamakura/shinkyu/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6

販促・記念グッズに

オリジナルエコバッグ

販促・記念グッズに 社会

もらってうれしい実用品

6月18日号

カーボンニュートラルへ再エネ活用

CO2削減目標を上方修正

カーボンニュートラルへ再エネ活用

横浜銀行

6月11日号

瑞光殿(ずいこうでん)で「故人らしい」葬儀を

相談無料

瑞光殿(ずいこうでん)で「故人らしい」葬儀を

適正価格で安心・納得

6月4日号

キレイが長持ちする髪に

キレイが長持ちする髪に

植物成分の白髪染めも

6月4日号

「糖尿病」検査で早期発見

神歯大附属病院

「糖尿病」検査で早期発見

血糖値・HbA1c測定会

5月28日号

駅徒歩3分の好立地

東戸塚西口

駅徒歩3分の好立地

ケアハウスゆうあい

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter