鎌倉版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

鎌倉交響楽団 盗難事件乗り越え定演 7月21日 鎌倉芸術館で

文化

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena
団員たちの練習の様子
団員たちの練習の様子

 鎌倉交響楽団は7月21日(土)、鎌倉芸術館大ホールで「第111回定期演奏会」を開催する。午後2時開演。入場料1千円。当日券あり。

 モーツァルトの『歌劇「後宮からの誘拐」序曲』、ブラームスの『ハイドンの主題による変奏曲』、ブルックナーの『交響曲第5番』を披露する。

 1963年に発足した同楽団。鎌倉市民ら約100人が所属し、毎年開催する定期演奏会などが好評を博している。

 昨年6月、大船駅近くの駐車場で打楽器一式や譜面台などを積んだワゴン車が盗難に遭い、現在も見つかっていない。

 同楽団はその後、一般からの寄付金などをもとに車や打楽器一式を購入しており、「多くの人に支えられて演奏を続けてこられた。難曲にも挑戦するので是非聴きに来てほしい」と呼びかける。

 (問)田中さん【電話】0467・25・3512

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク