鎌倉版 掲載号:2018年8月31日号 エリアトップへ

(PR)

使わないハンコ引き取ります 専門店が京都の神社に「奉納」

掲載号:2018年8月31日号

  • LINE
  • hatena
持ち込まれたハンコを手にする月野さん夫妻
持ち込まれたハンコを手にする月野さん夫妻

 人生の重要な場面に登場し、自らの「分身」とも言われるハンコ(印章)。長く使ううちに印面が欠けてしまったり持ち主が亡くなったりして、使わなくなったものがどの家庭にもあるはず。

 御成町にある印章専門店『鎌倉はんこ』では、そうしたハンコの引き取りを行っている。店主の月野さんは「ハンコは全日本印章業協会が毎年9月の最終日曜日(今年は30日)に京都下鴨神社で開催している『印章祈願祭』に持参し、祈祷した上で奉納しています。最近は『終活をしているが、思い出の品なので、なかなか処分できない』という方などにご利用いただいています」と話す(無料だが「志納金」を受付)。

 また月野さんは、こうした古いハンコの「彫り直し」も推奨している。「印面の深さは0・6〜0・7mm程度なので、1mmほど削って新たに彫り直せば十分使うことができます。特に古いハンコは、象牙など貴重な素材を使っていることが多いので、長く利用してほしい」と呼びかけている。

■鎌倉はんこ 鎌倉市御成町5の6【電話】0467・37・9297定休(火)(水)不定休ありHPで確認を(営)10時30分〜18時

鎌倉はんこ

鎌倉市御成町5-6

TEL:0467-37-9297

https://www.kamakurahanko.com/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6

鎌倉能舞台に和カフェ

新店オープン

鎌倉能舞台に和カフェ

舞台や衣装も無料で観覧

5月20日号

神奈川フィル3年連続の鎌倉公演

神奈川フィル3年連続の鎌倉公演

いま注目の指揮者・鈴木優人氏が登場

5月20日号

相続税、その場で診断

相続が始まった人、将来に備えたい人へ

相続税、その場で診断

5月27日(金)・28日(土)、無料個別相談会

5月13日号

屋根等の修理無料も

サンテック39周年(サンキュー)企画 4つのお得情報

屋根等の修理無料も

「あぶない!」雨漏りは白アリ・漏電火災原因

5月6日号

神奈川フィル3年連続の鎌倉公演

神奈川フィル3年連続の鎌倉公演

いま注目の指揮者・鈴木優人氏が登場

5月6日号

クーポン加盟店募集

クーポン加盟店募集

かながわ旅割

4月29日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook