鎌倉版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

11人が立候補表明 夏の参院選神奈川選挙区

政治

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena

 今夏に行われる参議院議員選挙。神奈川県選挙区(改選定数4)には、本紙調べで11人が立候補の意向を示している。

 現職では、自民党の島村大氏(58)、日本維新の会の松沢成文氏(61)、公明党の佐々木さやか氏(38)、立憲民主党の牧山弘惠氏(54)の4人が、それぞれ党公認で立候補を表明している。

 新人では、国民民主党は俳優の乃木涼介氏(54)を、共産党は政党役員の浅賀由香氏(39)を、社民党は同党県連合女性政策推進委員長の相原倫子氏(58)をそれぞれ擁立。幸福実現党からは同党県統括支部長の壹岐(いき)愛子氏(33)が、労働者党からは元高校教諭の圷(あくつ)孝行氏(69)が立候補を予定している。また、行政書士の澁谷貢氏(82)、会社役員の森下正勝氏(75)も無所属でそれぞれ立候補する意向。ほかにも候補者擁立の動きがある。

 6月3日時点の選挙人名簿登録者数は764万1818人。前回(3年前)の参院選神奈川県選挙区には、12人が立候補。投票率は55・46%だった。

(6月17日起稿)

7月1日に公開討論会藤沢で

 「参議院選挙神奈川県選出議員選挙・公開討論会」が7月1日(月)、藤沢市藤沢公民館・労働会館等複合施設・Fプレイス(藤沢市本町1の12の17)で行われる。午後7時から9時(6時30分開場)。参加無料。

 (公社)日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会の主催。当日は7月4日公示、21日投開票が見込まれている参院選神奈川選挙区の立候補予定者らが登壇。藤沢青年会議所OBで湘南総合研究所代表の杉下由輝氏がコーディネーターを務め、各立候補予定者に政策などについて見解を問う。

 司会は横浜国立大学・フェリス女学院大学放送研究会の学生が務める。討論会の様子は同青年会議所ホームページで後日、動画配信する予定。

 定員は300人(当日先着)。主催者は「選挙に当事者意識を持ってもらうためにも、足を運んでほしい」と来場を呼び掛けている。問い合わせはJC運動発信委員会副委員長、野村さん【携帯電話】090・9006・4243へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

バレエ映画上映・展示

LINEで子育て相談

LINEで子育て相談 社会

事前予約制で実施

1月8日号

女性のための健康相談

女性のための健康相談 社会

21日のほか、電話でも

1月8日号

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

小松亮太カルテット

小松亮太カルテット 文化

タンゴスペシャルコンサート

1月1日号

「魅力あるロータリークラブへ」

鎌倉大船ロータリークラブ×タウンニュース新春企画

「魅力あるロータリークラブへ」 社会

1月1日号

グローバル行政書士ネットワーク

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク