鎌倉版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

「鎌倉仙覚文庫」が開設 中央図書館で所蔵品展示

文化

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena
「万葉集大考」「万葉集大考別記」「柿本朝臣人麻呂歌集之歌」=上写真=と「校定古事記」
「万葉集大考」「万葉集大考別記」「柿本朝臣人麻呂歌集之歌」=上写真=と「校定古事記」

 鎌倉市は11月1日、市制80周年事業として、新元号の出典で注目された「万葉集」など古典文学を集めた「鎌倉仙覚文庫」を市中央図書館に開設。それに合わせ同館では11月24日(日)まで、所蔵資料を展示している。

 日本における万葉集研究は、鎌倉時代の学僧・仙覚が妙本寺(大町)で始めたとされ、その功績を顕彰する史碑が同寺に建っている。こうした鎌倉と万葉集とのゆかりを踏まえ、市は同館に関係書籍を集約。青山学院大学や二松学舎大学と学術交流協定を結び、日本古典の研究を進めている。

 同館には現在、鎌倉小学校(現・第一小学校)から寄贈された「校定古事記」(本居宣長著・本居豊頴・井上頼国・上田萬年校定標記・1911年)や、鎌倉を詠んだ歌が記されている「万葉集大考」(賀茂真淵著・1769年)といった関東大震災を乗り越えた貴重な書籍など、11点が展示されている。

 開館は午前9時から午後5時まで(平日の木・金曜は7時まで)。問い合わせは同館【電話】0467・25・2611へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

SDGsフォトコンテスト

SDGsフォトコンテスト 文化

30日応募締め切り

10月22日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

10月22日号

鎌倉彫・後藤会「温故知新展」

華道、菊花展など「第73回鎌倉市展」

みんなでラグビーしよう

参加募集

みんなでラグビーしよう 社会

11月6日 講演&体験会

10月22日号

和洋コラボの新作舞う

12月2日

和洋コラボの新作舞う 文化

ダンサー・柏木みどりさん

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook