鎌倉版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

観音山町内会 「コグニサイズ」人気じわり 鎌倉幸寿苑がレクチャー

社会

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
体操を楽しむ参加者
体操を楽しむ参加者

 「コグニサイズ」と呼ばれる認知症予防体操が、観音山町内会(塩田丈嗣会長)会員らの間で広がりをみせている。

 リハビリや介護サービスなどを通じて、入所者の家庭復帰をサポートする介護老人保健施設鎌倉幸寿苑が、ボランティア活動の一環として昨年7月から周知活動をスタート。同施設に在籍する理学療法士らが講師となり、これまで鎌倉関谷スカイハイツ自治会や新風台自治会、玉縄台自治会など、多くの高齢者に指導してきた。

 130世帯あり、80歳以上の高齢者が約100人暮らすという観音山町内会では昨年11月、12月に続き、2月13日に3回目の「コグニサイズ」が行われた。15人の参加者の顔が互いに見えるようにと円になって着席。カウントしながら交互に腕を振り、3の倍数の時に手を叩くなどの体操で汗を流した。そのほか、右半身と左半身で違う動きをする「拮抗運動」や転倒予防に効果的という「ロコモーショントレーニング」なども実施。自宅でもできるようになりたいと、熱心にメモを取る人の姿も見られた。

 塩田会長は「運動を通して交流する場として、高齢者が外に出るきっかけとなれば」と話した。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

5人が出馬へ

衆院選

5人が出馬へ 政治

 神奈川4区 激戦の様相

10月15日号

チェコ音楽を名器ピアノで堪能

チェコ音楽を名器ピアノで堪能 文化

13・14日 カノンハウス

10月15日号

芸術祭が開催中

市内各地

芸術祭が開催中 文化

後半イベント紹介

10月15日号

公開討論を配信

衆院選

公開討論を配信 政治

青年会議所が17日に

10月15日号

14日間連続「ゼロ」

新型コロナ市内陽性者

14日間連続「ゼロ」 社会

10月15日号

「多様性を意識して」

「多様性を意識して」 社会

国際交流員 ネーム・エレン

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook