鎌倉版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

「連携深め観光振興」 ガイド協会、観光協会内に移転

社会

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 NPO法人鎌倉ガイド協会(高橋健治会長)は3月16日、(公社)鎌倉市観光協会(御成町1の12江ノ電ビル4階)内へ事務所を移転した。

 同協会は1991年に発足。2002年から事務所としてきた由比ガ浜のレストハウスは完成から56年が経過し老朽化が進んでいたことから、観光協会からの申し出を受けて移転が実現した。

 当日は関係者による「お披露目」が行われ、高橋会長は「観光協会とともに鎌倉の振興に邁進していきたい」と話し、観光協会の大森道明会長は「ガイド協会とより一層の情報共有を図っていく」とした。

 同協会には現在、135人の会員が所属。観光客や修学旅行生など年間約2万人に鎌倉の名所を案内しているほか、史跡巡りツアーを企画、運営している。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3、4月の活動を休止中で、坂本哲夫副会長は「この期間を再来年の大河ドラマの主人公・北条義時の研究に充てるなどして、再開に備えたい」と話した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

大河・時代考証者が語る

大河・時代考証者が語る 教育

 11日 坂井孝一さん講演

1月21日号

詐欺未然に防ぎ感謝状

詐欺未然に防ぎ感謝状 社会

 ファミマ大船駅前店

1月21日号

「防災標語」の締切迫る

鎌倉大船ロータリー

「防災標語」の締切迫る 教育

小・中学生から作品募集中

1月21日号

サーカス団員ら大仏訪問

サーカス団員ら大仏訪問 社会

 「日本文化は面白い」

1月21日号

ARで義時の法華堂再現

ARで義時の法華堂再現 文化

現地では疑似体験も

1月21日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook