茅ヶ崎版 掲載号:2011年9月30日号
  • googleplus
  • LINE

台風15号 市内に大きな爪痕残す 物的被害は177件に

落下した看板破片を拾い集める(エメロード)
落下した看板破片を拾い集める(エメロード)

 9月21日に日本列島を通過した台風15号は、茅ヶ崎市内にも大きな被害をもたらした。台風通過時に市内では最大瞬間風速が37・6mに達した。

 主な物的被害は倒木、フェンスや塀の倒壊、電線の切断、屋根やトタンの剥離など177件にも上った。また電線の切断などに伴い、市内8000世帯で停電した。救急出動は6件、救助出動は1件。自動販売機の転倒、瓦の落下、雨による転倒などで市内で6人が怪我をした。

 相模川の水位上昇に伴い、市は21日午後9時25分に相模川下流域の左岸地域の1万473世帯2万7841人に避難勧告を出し、146人が自主避難した。

 茅ヶ崎市・寒川市と平塚市の間の相模川に架かる4道路橋のうち、トラスコ湘南大橋、湘南銀河大橋、神川橋がトラックの横転により午後5時15分に通行止めに。残る馬入橋とその周辺は大渋滞となった。

 他にもJR東海道線の運転見合わせ、同日市内の小中学校は全て休校になるなど市民の生活に大きな影響を与えた。

 市防災対策課職員は「強風による被害が非常に大きかった。今回の教訓を生かし、情報発信を速やかかつ確実に行っていきたい」と話す。また「早い段階で台風への備えをしておくことが重要。特に強風への対策を」と呼びかけている。
 

JR不通でタクシー待ちの長蛇の列(茅ヶ崎駅北口ロータリー)
JR不通でタクシー待ちの長蛇の列(茅ヶ崎駅北口ロータリー)

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

4月から29カ所に拡大

広域避難場所

4月から29カ所に拡大

3月16日号

小俣さん小川さんを選出

スポーツ大賞

小俣さん小川さんを選出

3月16日号

ボランティア基礎を学ぶ

発行30号を達成

まちぽっち通信

発行30号を達成

3月16日号

ご当地キャラが大集合

ギネス認定に町工場の力

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ご当地キャラが大集合

ご当地キャラが大集合

24日・25日 ラスカ茅ヶ崎

3月24日~3月25日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク