茅ヶ崎版 掲載号:2017年3月31日号
  • LINE
  • hatena

2017年 くさか景子の政策抱負 県政報告 ともに生きる社会をつくろう! 神奈川県議会議員 くさか景子

 津久井やまゆり園の再生に向けて、全面建て替えから地域移行へ、共生社会における福祉の在り方を大きく転換できるかが今後の課題です。

 また、これからは、人生100歳時代、いかに健康に年を重ねられるでしょうか。県では、新しく「未病いやしの里センター」をつくり、健康チェックや筋トレの体験を通して、身体と心の健康を考えることで、健康寿命日本一を目指します。

今こそ原発ゼロをうちだそう!

 私は、福島県郡山にある、産業技術総合研究所での再生可能エネルギー研究所を視察しました。そのうち、特に水素キャリア製造・利用技術の研究には将来性を感じました。

 水素製造において、風力や太陽光の自然エネルギーを化学変換することで、CO2フリーであることは重要です。

 日本の将来に責任を持つ世代として、原発のように大きなリスクを許容することはできません。再生可能エネルギーを推進し、原発ゼロ社会を実現することは、未来への責任と考えます。

くさか景子事務所

茅ヶ崎市共恵1‐6‐20ベルジュール・ワキ201

TEL:0467-58-0290

http://keikokusaka.fc2rs.com/

茅ヶ崎版の意見広告・議会報告最新6件

TOTO藤沢グランドオープン

TOTO藤沢ショールームが新築移転。12月1日から7日までオープニングフェア

https://showroom.toto.jp/

<PR>

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ハワイのお寺事情紹介

ハワイのお寺事情紹介

日系移民150年記念講演

12月2日~12月2日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク