茅ヶ崎版 掲載号:2017年9月29日号 エリアトップへ

青年海外協力隊 支援 自然体で 鈴木まほろさんケニアへ

教育

掲載号:2017年9月29日号

  • LINE
  • hatena
服部市長に意気込みを語った鈴木さん(右)
服部市長に意気込みを語った鈴木さん(右)

 独立行政法人国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊として、市内在住の鈴木まほろさん(35)が10月18日から2019年6月24日まで1年8カ月の期間、東アフリカのケニア共和国に派遣される。出発を前に9月22日、鈴木さんは服部信明市長を訪問し、意気込みなどを語った。

 鈴木さんが派遣されるのは、ケニアのリフト・バレー州の州都ナクルにあるナクル女子保護観察宿舎。15歳から22歳までの女子の更生や自立支援、職業訓練などを行う施設で、鈴木さんはそのサポートを行う。

 イギリスに5年間の留学経験があり、海外経験も豊富な鈴木さん。現在は保護観察官として国内で勤務している。美術教員免許を持っており、それも現地での支援に活かしたいという。

 鈴木さんは「自分はあくまでもサポートの立場。”こうしよう”という固定観念を捨てて、自然体で青少年たちに接するように努めたい」と意気込みを語った。服部市長は「苦労もあるだろうが、たくさんの物を得て帰ってきてほしい」とエールを送った。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

手足口病が警報レベルに

手足口病が警報レベルに 社会

市が発令し注意喚起

8月12日号

エコイベントが盛況

茅ヶ崎JC

エコイベントが盛況 社会

学生参加し盛り上げ

8月12日号

伊映画『ひまわり』を上映

伊映画『ひまわり』を上映 文化

8月24日 市民文化会館で

8月12日号

フードバンクに寄付

フードバンクに寄付 社会

茅ヶ崎遊技場組合

8月12日号

野口さん宇宙の食語る

野口さん宇宙の食語る 経済

カップヌードル博物館で

8月12日号

「新型コロナかな」と思ったら

「新型コロナかな」と思ったら

抗原検査キットでセルフテストを

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月8日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook