茅ヶ崎版 掲載号:2018年8月10日号
  • LINE
  • はてぶ

海外登山で11峰に登頂してきた 新井 春雄さん 萩園在住 80歳

地道に、気ままに頂へ

 ○…8月11日は「山の日」。中高年や女性にブームが定着し登山人口が増える中で「無理せず安全に登ることが大切。しっかりトレーニングと準備をすれば、憧れの山にも挑戦できる」。日焼けした肌で歯を見せニカっと笑う姿は少年のようだ。

 ○…20代で登山に出会い、55歳で海外登山を始めた。妻が友人と行った旅行写真に写るヨーロッパアルプスの最高峰・モンブランを見て「きれいだな、自分の目で見てみたい」と思いが再燃。所属する茅ヶ崎山岳会の合宿で頂を目指した。悪天候で断念したが、翌年にリベンジし標高4807mへの登頂を達成。「危険が少なかったから、思っていたより感動はなかったかな」とおどけてみせるが、確実に魅せられていた。以降、ヨーロッパ最高峰のエルブルース、チベットや中国の未踏峰への初登頂、77歳で登頂したアフリカ最高峰のキリマンジャロなど11峰を制した。他4峰は道半ばで断念したが「時には『たかが登山。また来ればいい』と限界を見極め諦めることも大切」。潔さと気ままさが、長く続けられる秘訣かもしれない。

 ○…茅ヶ崎出身。初めて勤務した職場で若手の頃誘われ、全くの初心者で沢登りに挑戦。滝や岩など自然を相手にする緊張感にはまった。その後コンクリート製造会社に就職した後も、登山に熱中。山岳会で出会った妻との間に2人の娘が生まれた30代の頃は、家族でハイキングを楽しんだ。

 ○…70代で自転車ツーリングも始め、2013年には「Mt.富士ヒルクライム 70歳以上の部」で5位入賞。今年も出場し現役続行中だ。現在は知床半島など国内の旅先でツーリングと登山を楽しむことが多いといい、「行きたいところが沢山あってね。まだ行ったことがない南米もいいな」と目を輝かせた。

茅ヶ崎版の人物風土記最新6件

大門 美奈さん

フォトグラファーとして個展を開催し、写真集も発行する

大門 美奈さん

10月19日号

横山 恭之(やすゆき)さん

茅ヶ崎O(オー)ゲージ鉄道クラブの会長を務める

横山 恭之(やすゆき)さん

10月12日号

田中 勝さん

茅ケ崎警察署長に9月3日付で就任した

田中 勝さん

10月5日号

上野 正博さん

10月1日に市民文化会館のこけら落とし公演で指揮を務める

上野 正博さん

9月28日号

井出 香織さん

「GENKIプロジェクト」の代表で、鶴が台フェスティバルを企画した

井出 香織さん

9月21日号

吉田 太(ふとし)さん

スタンドアップパドルのジュニア大会を初企画した

吉田 太(ふとし)さん

9月14日号

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パステル画歴40年の集大成

パステル画歴40年の集大成

坂井京子さんの個展開催中

9月15日~11月12日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク