茅ヶ崎版 掲載号:2019年4月19日号 エリアトップへ

梅田学区が「思いやりスマホ宣言」 家族で考えるきっかけに

教育

掲載号:2019年4月19日号

  • LINE
  • hatena
宣言する益田会長
宣言する益田会長

 地域が一体となってスマートフォンとの付き合い方を考える「思いやりスマホ宣言」を、梅田学区青少年育成推進協議会(益田和子会長)が4月6日に市青少年会館で発表した。

 宣言は「【1】TPOをわきまえて連絡する【2】ながらスマホはやめる【3】小中学生に必要か考える【4】ネット被害・加害を防ぐ【5】家族で話し合いルールを作る」の5カ条。協議会と梅田小・中学校PTA、茅ケ崎警察署などがとりまとめた。

 協議会は2009年、携帯電話の所有について問い直す「ストップ・ザ・ケータイ宣言」を発表したが、10年が経過しスマホやSNSの急速な普及で時代に合っていないとして、協議会を中心に1年前から宣言の見直しを開始した。

 同協議会の素案は当初、歩行中や自転車走行中にスマホを使用する「ながらスマホ」をやめるように促す内容だった。

 だが、実際にスマホを使う子どもの意見を反映しようと、梅田小6年生約180人から担任教諭を通じて意見を吸い上げ、梅田中学校の生徒会と協議を重ねた。その結果、「相手の気持ちを考えて連絡する」「TPOに合わせる」などの意見が盛り込まれ、「思いやりスマホ宣言」と改称された。

 4月6日に開かれた協議会の総会には地域住民約70人が参加、賛成多数で可決された。今後はスマホ宣言のチラシを梅田学区内の8000世帯に配布するほか、十間坂保育園や梅田小中学校などで掲出される。

 益田会長は「子どもと大人が話し合い、スマホの適切な使い方を考えるきっかけになれば」と話した。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

茅ケ崎署が2連覇

茅ケ崎署が2連覇 社会

県警拳銃射撃大会で

6月21日号

小・中学校に防犯カメラ

小・中学校に防犯カメラ 教育

校門など各校4〜10台

6月21日号

学童待機が174人に増加

学童待機が174人に増加 教育

急がれる施設整備

6月14日号

茅ヶ崎映画祭 あす開幕

茅ヶ崎映画祭 あす開幕 文化

9会場で12作品上映

6月14日号

小児医療費 助成拡大へ

小児医療費 助成拡大へ 政治

通院補助を中学3年まで

6月7日号

小学校でエアコン稼働

小学校でエアコン稼働 教育

昨年の中学校に続き

6月7日号

大森真有さんがグランプリ

大森真有さんがグランプリ 社会

湘南ガールコンテスト

5月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク