茅ヶ崎版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

茅ヶ崎の新キャラ「えぼにゃん」 人気ブロガー・ピーナッツさん考案

社会

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena
グッズをもつピーナッツさん(上)とえぼにゃん(下)
グッズをもつピーナッツさん(上)とえぼにゃん(下)

 ちがさきサザンビーチに住む野良猫のキャラクター「えぼにゃん」が、徐々に認知度を上げてきている。発案した人気ブロガー・Peanut(ピーナッツ)さんは、えぼにゃんグッズを販売することで売上の一部を動物愛護団体に寄付し、動物愛護と保護犬・猫への理解を広げる狙いがある。

 えぼにゃんは、ちがさきサザンビーチに住むオスの野良猫。生後3カ月、人間の年齢に換算すると5歳。左耳がえぼし岩の形、背中にえぼし岩の模様があるのが特徴だ。将来の夢は「茅ヶ崎観光大使」と「湘南江の島海の王子」だという。

 えぼにゃんは、ピーナッツさんとその夫・ロンさんが考案した。ピーナッツさんはブログ『Peanutの湘南日記』を管理しており、主に市内の新店やイベントを取材し、掲載している。

 今年1月頃、猫好きのロンさんの頭に浮かんできたのが「えぼにゃん」だった。茅ヶ崎在住のイラストレーター・aicotton(アイコットン)さんがデザインを担当。6月14日のブログで初登場をすると、「とってもかわいいです!」「これからも登場楽しみにしてます!」といったコメントが寄せられた。

 現在もブログ内に度々登場。浜降祭ではえぼにゃんも会場を訪れ、「雨にぬれて、寒かったゴロ〜。でもたくさんの人間が来てうれしかったにゃん」とコメントを残し、茅ヶ崎暮らしを堪能しているようだ。

グッズきっかけに動物愛護知って

 えぼにゃんは、11月24日(日)にさむかわ中央公園で催される「第7回わんにゃんマルシェ」で初仕事となる。同イベントは市内外の動物愛護団体が制作物を販売したり、保護犬・猫の譲渡会が開かれる。午前10時から午後3時までで雨天中止。

 えぼにゃんは、「ピーナッツのえぼにゃん屋」の名で出店。キーホルダーやトートバック、巾着のえぼにゃんグッズ販売を予定する。この売上金の一部は、動物保護団体へ寄付され、寄付先や金額といった詳細は、ブログで随時更新される。

 ピーナッツさんは、「えぼにゃんも野良猫。こうした動物が一匹でも多く救われるようになると共に、気軽に動物愛護や保護犬・猫活動を知ってもらえたら」と話した。
 

寒川町倉見の中古戸建880万円

相模線「倉見駅」より徒歩18分。クリーニング済み。詳細はお問合せを。

http://www.globekikaku.jp/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

農業委員会14人を任命

茅ヶ崎市

農業委員会14人を任命 社会

9月25日号

ジャンル横断し魅力伝える

甘沼在住ピアニスト 白石さん

ジャンル横断し魅力伝える 文化

ユーチューブで演奏配信

9月25日号

前衛書家の展示

市内在住・石井さん

前衛書家の展示 文化

 9月28日から銀座で

9月25日号

パートナーを募集

茅ヶ崎市

パートナーを募集 社会

中央公園のネーミングライツ

9月25日号

12月28日まで受付延長

休業協力金20万円上乗せ 茅ヶ崎市

12月28日まで受付延長 政治

9月25日号

海洋ゴミでアクセサリー

海洋ゴミでアクセサリー 社会

26日からビーチクリーン

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月29日号

お問い合わせ

外部リンク