茅ヶ崎版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

県広報コンクール 映像部門で最優秀賞に 「茅ヶ崎館」女将に焦点あて

文化

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena
制作に携わった広報課の職員
制作に携わった広報課の職員

 「神奈川県広報コンクール」の表彰式が2月10日に厚木市内で開催され、茅ヶ崎市が企画・制作した作品「キラリと光るちがさきの人〜老舗旅館『茅ヶ崎館』女将 森治子さん」が映像部門で最優秀賞に輝いた。同部門での受賞歴は今回で7回目。同作品は県の代表として全国のコンクールに出品される。

 市町村の広報活動の向上を図るために、県が広報紙・広報写真・映像作品を審査する同コンクール。市が最優秀賞を獲得した映像部門には、9市4町から応募があった。

 今回の受賞作は、国登録有形文化財であり、小津安二郎監督をはじめとする文化人に愛されてきた「茅ヶ崎館」をテーマに制作。昨年、120周年を迎えたとともに、女優・樹木希林さんの遺作映画『命みじかし、恋せよ乙女』内で演じた同館の女将・森治子さんの生き様を通して、その魅力や文化的な価値に迫った。貴重な文化財を守り続ける苦労を描いたほか、実際の映画のシーンを交えながら樹木さんの様子や撮影秘話を約15分の動画に収めた。

 県の講評では、ストーリー性のある「ひと」の仕事場に焦点をあてた点や小津監督が愛用した旅館がモチーフという点でも話題性に富み、新たな茅ヶ崎の魅力を発信していると高く評価。市担当者は「全国での受賞を期待するとともに作品を通じて全国の人に茅ヶ崎を知ってもらいたい」と話した。作品はユーチューブ等で視聴できる。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

参加者「怒鳴る頻度が減った」

子育て講座『ほしつ☆メソッド』

参加者「怒鳴る頻度が減った」 教育

市が受講者募集中

4月3日号

自宅で楽しめる教材配架

赤松町の英会話教室

自宅で楽しめる教材配架 文化

「外出自粛中の子どもに」

4月3日号

司法書士の無料相談会

司法書士の無料相談会 社会

4月4日、藤沢で

4月3日号

プロの味 自宅で再現

中華街・招福門

プロの味 自宅で再現 社会

肉まんキットを新発売

4月3日号

公開プレゼンに15事業

Web限定記事

公開プレゼンに15事業 社会

市民活動げんき基金

4月3日号

Catch up

Catch up 文化

茅ヶ崎ゆかりの様々なアーティストにフォーカス!(ナスマサタカ編)

4月3日号

弁護士会主催の街かど相談会

相続、不動産、借金、解雇、離婚など、どんなことでもまずはご相談ください!

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場を完全 昨年10月より実施中です

http://www.heiwadou/cpm

購入期限迫る!!

プレミアム付商品券の購入は2月28日まで、商品券利用は3月31日まで。

https://www.knt-metro.co.jp/chigasaki/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

月1回の経営・創業相談

月1回の経営・創業相談

市が主催、初回は4月3日

4月3日~4月3日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク