茅ヶ崎版 掲載号:2021年9月10日号 エリアトップへ

フットサル 最年少でW杯代表入り 堤在住・毛利元亮選手

スポーツ

掲載号:2021年9月10日号

  • LINE
  • hatena
プレー中の毛利選手(©️PESCADOLA MACHIDA)
プレー中の毛利選手(©️PESCADOLA MACHIDA)

 フットサルトップリーグ・Fリーグでプレーする、茅ヶ崎市堤在住の毛利元亮(げんすけ)選手(20・ペスカドーラ町田所属)が、9月12日(日)から始まる「FIFAフットサルワールドカップ(W杯)リトアニア2021」の日本代表メンバーに、最年少で選出された。現在、決戦の日に向けて、開催国のリトアニアで最終調整中だ。

 「代表としてW杯への出場」を目標の一つとしてきた毛利選手。今春、日本代表候補トレーニングキャンプのメンバーに初招集された際には、「選ばれたことに満足せず、この期間に少しでも成長し日本代表に必要な選手になる」と意気込んでいた。そして、最年少の20歳で日本代表のメンバー入り。毛利選手は「とてもうれしく思いますが、現在の目標はもっと高い位置にある」と振り返る。

 幼稚園で始めたサッカー。ジュニア時代は横浜深園SCで、中学時代はスエルテFCチガサキでプレーした。その後、中学3年でペスカドーラ町田の下部チームに移籍し、フットサルを本格的に始めると才能が開花。U―18、U―19の日本代表にも選出され、2020/21シーズンは新人賞にも輝いた。

初戦は現地時間14日

 数日後に控えた初戦。毛利選手は「日本代表が主役になるために、できることを全力でやり続けたい」とし、「たくさんの方々の想いを背負って戦ってきます。日本から応援よろしくお願いします」と話した。

 日本代表は9月14日に初戦を迎え、アンゴラ代表と対戦する。その後は、17日にスペイン代表と、20日にパラグアイ代表との対戦を控えている(すべて現地時間)。
 

ブランチ茅ケ崎3 OPEN!

10月29日(金)AM10:00 NEW OPEN!詳しくはWEBサイトへ

https://www.branch-sc.com/chigasaki/

<PR>

茅ヶ崎版のトップニュース最新6

まちなかに「本棚」を

まちなかに「本棚」を 文化

市内有志が新プロジェクト

10月22日号

発足の地からトップリーグへ

発足の地からトップリーグへ スポーツ

女子フットサルチームが本拠移転

10月22日号

河野氏に2氏挑む構図か

河野氏に2氏挑む構図か 政治

衆院選神奈川15区情勢

10月15日号

キャッシュレス導入へ

えぼし号

キャッシュレス導入へ 社会

年度内に整備

10月15日号

香西選手に単独インタビュー

東京パラ車いすバスケ

香西選手に単独インタビュー スポーツ

茅ヶ崎出身の銀メダリスト

10月8日号

集団接種 大幅縮小へ

新型コロナワクチン

集団接種 大幅縮小へ 社会

11月以降、月1回程度に

10月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook