平塚版 掲載号:2016年5月26日号
  • googleplus
  • LINE

タクシー強殺事件から6年 犯人逮捕へ決意新た

社会

事件現場で黙とうをささげる署員ら
事件現場で黙とうをささげる署員ら
 平塚市で2010年に発生したタクシー運転手強盗殺人事件は20日、未解決のまま6年が経過した。同日、平塚警察署の署員らは、平塚駅北口で事件の情報提供を呼びかけた。

 事件は10年5月20日に発生。市内横内の新幹線高架下に停まっていたタクシーのトランクから運転手の荒井庄次郎さん(当時62)が首から血を流し遺体で発見された。運転席付近は燃やされ、売上金の約5万円がなくなっていた。

 これまでにのべ1万7千人の署員を動員し、6500人以上に聞き取り捜査を続けてきたが、犯人に結び付く有力な手がかりは得られていない。市民からは14年までに40件の情報が寄せられたが、その後はゼロ。事件の風化も否めず、捜査は難航している。

 殺人事件に時効はなく、平塚署では今後も捜査を続ける。情報提供は【電話】0463・31・0110平塚警察署・特別捜査本部へ。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

定期演奏会を開催

平塚ウィンドオーケストラ

定期演奏会を開催

6月23日~6月23日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月7日号

お問い合わせ

外部リンク