平塚版 掲載号:2016年7月14日号
  • googleplus
  • LINE

25周年記念の「トリック展」  平塚市美術館で8月28日まで

文化

テーマごとに計80点以上が展示
テーマごとに計80点以上が展示

 開館25周年を記念した特別展「不思議なアート トリック トリック ハッ!とトリック展」(主催/平塚市美術館)が、同館で開催されている。8月28日まで。午前9時30分〜午後5時(7月16日〜8月28日は6時まで)。

 特別展のテーマは「錯覚」。人間の目は、遠近の位置関係や思い込みによって、実在する物を見落としたり、ない物が見えたりすることがある。会場には総勢29人のアーティストが仕掛けた、絵画やオブジェなどトリック満載のおよそ80点が並ぶ。

 作品は「虚と実をめぐって」「古典絵画への仕掛け」「オプ・イリュージョン」「リアリズムの諸相」に分かれて配置されている。それぞれに詳しい解説も付き、大人から子供まで幅広く楽しめる。

 観覧料は一般900円、高校生、大学生500円。中学生以下、毎週土曜日の高校生、市内在住の65歳以上は無料。

 同館では「アーティストin湘南II 田澤茂と石井礼子展」も同時開催中。9月4日まで。入場料は一般400円、高校生、大学生200円。中学生以下、毎週土曜日の高校生、市内在住の65歳以上は無料。

 問い合わせは同館【電話】0463・35・2111。
 

不思議なアート トリック トリック ハッ!とトリック展

9:30開始 〜 17:00終了

7/16~8/28は18時まで

神奈川県平塚市平塚市美術館

費用:900円
一般900円、高校生・大学生500円

問い合わせ先:平塚市美術館

TEL:0463-35-2111

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク