平塚版 掲載号:2018年1月25日号 エリアトップへ

龍城プール跡を議論 地元青年組織や市職員ら

社会

掲載号:2018年1月25日号

  • LINE
  • hatena

 民間事業者が収益施設を建てながら公園を整備運営する市内龍城ケ丘プールの跡地利用について、地元の青年組織「平塚の海を考える会」と、平塚市の担当職員、地元自治会関係者を交えた対話集会が18日、花水公民館で開かれた。

 集会で市担当者は「(収益施設について)大きい建物は想定していない。あくまでも公園として、民間ノウハウで魅力化したい」など考え方を説明した。

 同会の会長で桃浜町在住のサーフィンフォトグラファー、鈴木雄介さんは「今ある緑や地形を魅力として生かすべき」と自然を守るよう訴えた。また、ビーチパークや駅を結ぶサイクリングロードやレンタサイクル、海岸のバリアフリー化なども提案した。

 担当者は、市も自然や景観に配慮する考え方であることを説明。今後も地元との対話や事業者の意向を踏まえながら、計画を進めていきたいとしている。

平塚版のローカルニュース最新6

考古学者・森照吉を辿る

考古学者・森照吉を辿る 文化

金目公民館で回顧展

10月29日号

最大20万円を割引

県の産業支援

最大20万円を割引 経済

日産の自動車など対象

10月29日号

通信課程で入学式

SBC

通信課程で入学式 教育

美容科新設も

10月29日号

カワラノギクでお花見

カワラノギクでお花見 文化

絶滅危惧種が見ごろ

10月29日号

デフ五輪まで「完全燃焼」

デフ五輪まで「完全燃焼」 スポーツ

難聴のスイマー茨さん

10月29日号

Go To Eatで集客力アップ

Go To Eatで集客力アップ 経済

効果的なプロモを紹介

10月29日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク