平塚版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

中学生が模擬投票 市内で初の試み

教育

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
候補者名を記入して一票を投じる生徒ら
候補者名を記入して一票を投じる生徒ら

 将来の有権者に選挙の仕組みを理解してもらおうと13日、神明中学校(川崎登校長)で平塚市選挙管理委員会による「選挙出前授業」が2年生178人を対象に行われた。市内中学校で実施されるのは今回が初めて。

 授業では、選管の職員が現行の選挙制度について解説した後、架空の「街づくり大臣総選挙」が行われた。

 同校の教員4人が候補者名の書かれたタスキをかけ生徒を前に演説、平塚の活性にむけた公約を訴えた。「リゾート開発党」の候補者はにぎわい創出策としてカジノ誘致を挙げ「見附台や海岸沿いにカジノを構え、多くの人が集まれば経済効果も上がる」と力説し、「有権者」に支持を求めた。

 その後、生徒らは実際の選挙で使われている記載台で投票用紙に記入し、投票箱に一票を投じた。初めての選挙を終えて柳澤宙輝君は「4年後に選挙権を得ますが、その前に一票の重みを知ることができて良かった」と笑顔で振り返った。

 同校での出前授業を企画した市選管の小川喜久雄事務局長は「生徒たちの理解も深まったのでは。今後は他校にも出張授業を広げていきたい」と話していた。

平塚版のローカルニュース最新6

「エア七夕」に参加しよう

「エア七夕」に参加しよう 文化

作文や俳句など募集

5月28日号

横断幕で児童にエール

横断幕で児童にエール 教育

城島小教諭らが企画

5月28日号

献血で医療支えよう

献血で医療支えよう 社会

平塚JCが支援事業

5月28日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月28日号

100年前も「人ごみ避けよ」

100年前も「人ごみ避けよ」 社会

寒川文書館所蔵のチラシ

5月28日号

コロナ感染市内32人に

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク