平塚版 掲載号:2018年9月13日号
  • googleplus
  • LINE

日本一目指し拳磨く 2選手が全国大会出場

スポーツ

ミット打ちに励む伊藤光人さん(左)と大澤陽さん(右)
ミット打ちに励む伊藤光人さん(左)と大澤陽さん(右)
 宝町のボクシングジム「チーム10カウント」(鳥海純会長)に所属する大澤陽(ひなた)さん(11)と伊藤光人(ひろと)さん(14)が、ジュニア・チャンピオンリーグ東日本予選で優勝し、全国大会(10月7日/東京・大森ゴールドジム)に出場する。

 同大会は、15歳以下ボクシング大会に代わって新設された大会。プロを目標とする選手を対象に高校生以下年齢別4カテゴリーで競い合う。

 纒在住の大澤さんは12歳以下30kg級に出場する。東日本大会では、サウスポーから放たれる切れ味鋭いフックを武器に勝ち上がった。決勝では1R目から得意のステップで相手を圧倒。2R目では右ジャブでダウンを奪うと相手に反撃のチャンスを与えず、7対0の3R判定勝ちを手にした。

 大澤さんは「優勝はうれしい。本番の全国大会に向けて悔いのない試合をしたい」と意気込む。

 15歳以下50kg級に出場する伊藤さん(万田在住)。東日本王者を決める試合ではヒット&アウェイを駆使する相手にテンポを合わせた。1R目で相手の乱打を掻い潜り左フック、2R目に右フックでダウンを奪い、TKO勝利を収めた。

 「練習通りに試合を運べた」と伊藤さんは振り返り、「初めての全国だけど緊張しないで勝ち進み、笑顔で終えたい」と、日本一に向けて拳に磨きをかけている。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ともに生きる」体験イベント

「ともに生きる」体験イベント

パラスポーツなど紹介

9月22日~9月22日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク