平塚版 掲載号:2018年12月13日号 エリアトップへ

アルビレックス新潟に入団 神大女子サッカー部 瀧澤さん

スポーツ

掲載号:2018年12月13日号

  • LINE
  • hatena
入団会見を行った瀧澤さん
入団会見を行った瀧澤さん

 サッカー女子なでしこリーグ1部のアルビレックス新潟レディースは10日、神奈川大学の瀧澤莉央さん(22・経営学部4年)の来季加入が内定したと発表した。11日に同大湘南ひらつかキャンパス(土屋)で記者会見を行い、「持ち味を活かしチームに貢献できるよう頑張りたい」と話した。

 新潟県出身の瀧澤さんは、兄の影響で小学1年生からサッカーを始め、アルビレックス新潟の下部組織でプレー。156cm、52kgと小柄なミッドフィルダーは、狭いスペースを切り抜けるドリブルやスルーパス、サイドから敵陣に切れ込んで放つシュートが持ち味だ。アルビレックス新潟の山本英明取締役は「東京五輪世代として日本代表、世界を目指して頑張ってほしい」と期待を寄せる。

「インカレ優勝目指す」JINDAIスタイルの核として

 瀧澤さんは昨年、大学生の国際大会ユニバーシアード台北大会の日本代表に選ばれ2試合に出場、準優勝の原動力となった。また、今年度はJFA・なでしこリーグ特別指定選手として、大学生ながらアルビレックス新潟レディースで8試合に出場している。

 神奈川大学女子サッカー部の大槻茂久監督は、前線から果敢な守備を仕掛けてボールを奪取し攻撃の起点をつくる「JINDAI(神大)スタイル」の核として中盤に瀧澤さんを置く。1年生からレギュラーに定着した瀧澤さんを「攻撃も守備もこなし、サッカーで一番必要なものがそろっている選手」と評する。瀧澤さんは「自由にプレーさせてもらい、チームメートとの協調性や連携を高めることができた」と4年間の成長を口にする。

 同大学女子サッカー部は12月23日から「全日本大学女子サッカー選手権」(インカレ)に挑み、2011年以来のタイトル獲得を目指す。瀧澤さんは「優勝を目指して全力を尽くしたい」と意気込んでいた。

平塚版のトップニュース最新6

チーム一丸「元気」届ける

湘南ベルマーレ

チーム一丸「元気」届ける スポーツ

2021シーズン新体制発表

1月28日号

40周年祝う作品展

県立湘南養護学校

40周年祝う作品展 教育

市民プラザで30・31日

1月28日号

文科大臣から表彰

黒部丘在住加藤利雄さん

文科大臣から表彰 文化

移動図書館の礎築く

1月21日号

飲食店に独自支援へ

平塚市

飲食店に独自支援へ 政治

夜間時短「比較的大きな店」

1月21日号

急ピッチで接種準備

新型コロナワクチン

急ピッチで接種準備 社会

平塚市 補正予算計上へ

1月14日号

自然体験で全国最高賞

湘南いきもの楽校

自然体験で全国最高賞 教育

多彩な環境学習が評価

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク