平塚版 掲載号:2020年3月19日号 エリアトップへ

手づくりマスク販売中 障がい者事業所が協力

社会

掲載号:2020年3月19日号

  • LINE
  • hatena
100円〜販売されているマスク
100円〜販売されているマスク

 平塚市役所1階の障がい者福祉ショップ「ありがとう」で、13日から手づくりマスクの販売が始まった。

 新型コロナウイルスの影響でマスクが不足していることから、参加事業者に呼びかけたところ、6事業所が協力。初日は用意した70枚のマスクが昼前にはほぼ売切れた。

 色とりどりの布地で作られたマスクは、1枚100円〜350円で販売。今後もコロナウイルスが収束するまで販売を継続する予定という。

 同ショップ運営協議会会長の高橋眞木さん(69)は「皆さんの暮らしに役立てて嬉しい。地域から期待されることがモチベーションになる」と話す。営業時間は平日午前10時〜午後3時。

平塚版のローカルニュース最新6

「エア七夕」に参加しよう

「エア七夕」に参加しよう 文化

作文や俳句など募集

5月28日号

横断幕で児童にエール

横断幕で児童にエール 教育

城島小教諭らが企画

5月28日号

献血で医療支えよう

献血で医療支えよう 社会

平塚JCが支援事業

5月28日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月28日号

100年前も「人ごみ避けよ」

100年前も「人ごみ避けよ」 社会

寒川文書館所蔵のチラシ

5月28日号

コロナ感染市内32人に

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク