平塚版 掲載号:2020年11月5日号 エリアトップへ

神奈川県 分身ロボで遠隔接客  平塚で障害者就労支援

社会

掲載号:2020年11月5日号

  • LINE
  • hatena
会話中の分身ロボット「オリヒメ」
会話中の分身ロボット「オリヒメ」

 神奈川県が分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を活用した障害者就労支援の試行を開始した。9月に県庁から始まり、10月26日から平塚市役所1階の障がい者福祉ショップ「ありがとう」で行われている。

 同ロボットは株式会社オリィ研究所が開発。カメラ、マイク、スピーカーを搭載し、インターネットを通じて遠隔で操作できる。移動が困難な障害者の在宅勤務の就労機会の拡大を図る。県の担当者は「働き方、共生社会など社会に発信できれば」と話す。

 26日は脊髄性筋萎縮症(SMA)で外出が困難という三好史子さん(26)=愛称・ふ〜ちゃん=が島根県から操作。三好さんは、来店者との会話を楽しみ「少しでも皆さんの力になれれば。『どこでもドア』のような感覚で話ができます」と話した。平塚の実施期間は11月下旬まで、平日午後1時間稼働の予定。

平塚版のローカルニュース最新6

災害備蓄品を寄贈

春日野中PTA

災害備蓄品を寄贈 教育

50人分を確保

1月27日号

市民ら要望書提出

龍城ケ丘整備事業

市民ら要望書提出 政治

塩風調査の反映求める

1月27日号

平塚パワーズが講演

平塚パワーズが講演 社会

女性目線の防災対策を発信

1月27日号

七草俳句を選出

市観光協会

七草俳句を選出 文化

長楽寺で表彰

1月27日号

塩風調査法を発表

龍城ケ丘整備事業

塩風調査法を発表 政治

海岸地域10カ所で実施

1月27日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook