平塚版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

中里在住岩佐さん 福岡国際マラソン出場へ 市民ランナーとして挑戦

スポーツ

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena
朝練習に励み、意気込む岩佐さん
朝練習に励み、意気込む岩佐さん

 市内中里在住の岩佐快斗さん(23/平塚市陸上競技協会)が、12月6日に開催される第74回「福岡国際マラソン選手権大会」に出場する。新型コロナの影響で出場人数が制限されている中、岩佐さんは出場条件の公認記録保持者として出場権を獲得。「タイムは後からついてくると思う。まずは楽しみたいです」と意気込む。

 岩佐さんは春日野中学校、大磯高校の出身。中央大学に進学し、陸上競技部で汗を流した。今年4月に地元企業に就職した後も、来年春に実施予定だった東京マラソンを目指し練習に励んでいた。新型コロナの影響で10月に延期になり、直近で出場できるレースはないかと調べ、福岡国際マラソンの開催を知った。

 3月に大学ラストレースとして出場した「びわ湖毎日マラソン」の記録・2時間19分51秒を掲げて申請。「福岡はエリートレース。正直ダメ元でした」と一般参加94人中、ゼッケン番号83番で出場権を獲得した。2時間15分をきることが目標だ。

4区わかせる後輩育てたい

 社会人一年目ランナーとして、仕事と陸上の両立が目下の課題だ。「大学時代のように、陸上中心というわけにはいかない。それでも工夫して週6日で練習しています」と岩佐さん。朝5時に起床し、出勤前に国道1号〜海岸や総合公園を走り込んでいる。

 大学時代、エントリーメンバーに選ばれながらも、箱根路を走ることは叶わなかった。今はその悔しさが原動力だ。「陸上協会の取り組みなどを通して、いつか箱根駅伝で平塚の4区をわかせるような選手を育てたい。社会人になっても陸上を続けられると、後輩たちに伝えたいです」と話していた。

創業1951年、老舗のお餅

お雑煮や鍋の具に、さっと焼いて好みの味で。オンライン販売あり。

https://www.navida.ne.jp/snavi/100577_1.html

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6

軽石の漂着に備え

軽石の漂着に備え 社会

市職員が海岸を巡回

12月2日号

平塚駅がテロ対策訓練

平塚駅がテロ対策訓練 社会

警察と連携、実地指導も

12月2日号

2作品が全国へ

圏央道の宝物グランプリ

2作品が全国へ 経済

SDGsジビエパイがV

11月25日号

カピバラ来春公開へ

平塚市

カピバラ来春公開へ 社会

ふれあい動物園を整備

11月25日号

市が着工延期を決定

龍城ケ丘プール跡地

市が着工延期を決定 政治

塩・風害の調査のため

11月18日号

地域参画で学校運営

コミュニティ・スクール

地域参画で学校運営 教育

来春 市内4校に試験導入

11月18日号

MADOショップ平塚真土店

省エネ・結露・防音・防犯にあったか「内窓」はいかが

http://kobayashikenso.co.jp

横浜幸銀信用組合平塚支店

平塚支店12月6日、平塚駅北口ロータリーに移転オープン

https://www.yokohamakougin.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook