平塚版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

ひらつかビーチパーク 海水浴場開設へ前向き 7月下旬を目途

社会

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena
遊泳自粛が呼びかけられた昨年の海
遊泳自粛が呼びかけられた昨年の海

 昨年は開設されなかった「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク海水浴場」が、今夏はオープンを前提に準備を進めている。コロナ禍で先行きは不透明だが、平塚市は7月下旬からの開設を想定している。

 昨夏、海水浴場開設を巡っては、県から海水浴場の開設者に対して海の家の完全予約制や、砂浜に一定間隔で目印を設置することなどを求める指針が示され、平塚市を含む県内25カ所のすべての海水浴場が開設を中止した。一方で、今年4月には県から「海水浴場ルールに関するガイドライン(2021年度版)」が示されているが、内容は緩和された。

 平塚市はそれを受け、今夏は7月下旬から8月末頃の開設を目指して調整を進めている。市みどり公園・水辺課は、「最終的な判断は感染状況を見ながらとなるが、開設が決定した際に遅れが出ないようにするため、しっかりと準備を進めていきたい」としている。

 県が示したコロナ対策としては、海水浴場設置者は場内放送によって来場者へ身体的距離(できるだけ2m、最低1m)確保の呼びかけ、ライフセーバーらは毎日健康チェックを実施して体調不良の場合は従事しない、接触確認アプリ(COCOAや神奈川県LINEコロナお知らせシステム)の活用推進などがあげられる。海水浴場利用者については、事前の検温や身体的距離の確保、手指消毒、マスク飲食などが求めるとした。

 近隣市ではすでに茅ヶ崎市や藤沢市が海水浴場開設の方向性を示し、逗子市では先月末に開設を前提に関係者で検討会が開かれている。

平塚版のトップニュース最新6

生理用品を無償配布

農商高校

生理用品を無償配布 教育

県モデル事業で

6月17日号

市が3施策で接種加速

新型コロナワクチン

市が3施策で接種加速 社会

7月の高齢者完了に道筋

6月17日号

市内で進む「スマート農業」

市内で進む「スマート農業」 経済

県内初導入の技術続々

6月10日号

夢のホームコート完成

地元バスケチーム

夢のホームコート完成 スポーツ

市内岡崎に新拠点

6月10日号

集団接種を毎日実施へ

新型コロナワクチン

集団接種を毎日実施へ 社会

平日の市役所で調整

6月3日号

ラグビー部をクラブ化

平塚工科高

ラグビー部をクラブ化 スポーツ

全国初 外部生も加入可に

6月3日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新 文化

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter