平塚版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

駅構内でテロ対策訓練 平塚署と平塚駅が共同で

社会

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
駅のホームで暴れる犯人役
駅のホームで暴れる犯人役

 JR平塚駅(蓮見康二駅長)の上り線ホームで12月21日、大規模なテロ対策訓練が実施された。昨年10月に京王線内で発生した殺傷事件などを受け、平塚警察署(飯塚博史署長)が中心となって企画された。

 訓練には平塚署、平塚駅職員のほか、鉄道警察隊、NBCテロ対応専門部隊などおよそ50人が参加。午前10時40分、不審な液体が入ったペットボトルと刃物を持った署員扮する20代の男が構内で暴れたという設定で行われた。

 男を発見した駅員が110番通報し、駆け付けた警察官が刺股などを使って犯人を確保。その後、防護服を着たテロ対応専門部隊がペットボトルの液体を処理し、停止していた列車の運行を再開するまでの流れを確認していった。

 昨年11月には、テロ対策訓練の一環として平塚署員がすべての駅職員を対象に刺股の使い方などを4日間にわたって指導している。

 平塚署の飯塚署長は「今回の合同訓練は11月に続く実践編。テロ事件が起こると模倣犯の懸念も生まれる。市民の安全を守っていくよう、今後も各方面との連携を強化していきたい」と話していた。

平塚版のローカルニュース最新6

次世代にまちづくりのバトンを

エールのバトン vol.5

次世代にまちづくりのバトンを 経済

第64代理事長 花田慎介さん

8月11日号

地域とつくる新店舗

平塚信金須賀支店

地域とつくる新店舗 経済

園児ら壁画アートに挑戦

8月11日号

女性の創業などを支援

女性の創業などを支援 社会

平塚市らがセミナー

8月11日号

公演チケットプレゼント

よしもとお笑いライブ

公演チケットプレゼント 文化

9月7日 ひらしんホール

8月11日号

柔道県大会で7人入賞

柔道県大会で7人入賞 スポーツ

平塚柔道協会が県内最多

8月11日号

ナス新品種「かな紫」育成

農業技術センター

ナス新品種「かな紫」育成 社会

とげがなく果形が安定

8月11日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook