小田原版 掲載号:2014年6月28日号
  • googleplus
  • LINE

小田原ブックマーケットを主催する 牛山 惠子さん 市内南町在住 46歳

人をつなぐ「編集者」

 ○…まちなかのお店やカフェが、一日だけ小さな古本屋さんに。店主が大切にしてきた本や、こだわりの本が店先に並ぶ。昨年11月は初めての開催にも関わらず、開店から客足が途絶えることはなかった。「本を好きな人がこんなに大勢いるんだ」。本を手にとり、のんびりと楽しむお客さんの姿をみて実感した。迎える2回目、参加店は3倍以上に増え、公募したボランティアが運営をサポートする。「本を通じ、人やモノ、コトが集まるイベントにしたい」。出会うことの面白さを込めて、「ブックマーケット」と名付けた。

 ○…図書館や神保町の古本屋街が遊び場だった生粋の「下町っ子」。「お江戸の香りがする」小田原を、生まれ育った浅草橋に重ねる。生活の中に歴史の趣を感じる板橋の街並みが特にお気に入りで、自然と心がほっとするのだとか。本を探しにまちなかを散策することで、小田原の魅力を満喫してもらうことも、ブックマーケットの狙いだ。

 ○…アートや文化、教育の分野を中心に、専門誌やWebなどの編集者・プロデューサーとして活躍している。結婚して20年、産休の半年間以外は仕事を続けてきた。多忙さを感じさせず、快活な笑顔に満ちた表情は、探求心に溢れる「少女」のよう。一方で、休みの日には息子さんのスポーツを応援する、たくましい「お母ちゃん」でもある。

 ○…栄町の旧三福でも、2年前からデザインや働き方、文学などアイデアを刺激する本を集めた本棚を常設している。ゲストを招き、本を媒介にお互いの思いや価値観を語り合うトークイベントなども企画。新しい世界を発見することで「暮らしをより豊かにできれば」と、人と人をつなぐ。一番好きな作家は宮沢賢治。『銀河鉄道の夜』には、結論を出せず未完のまま生涯を終えた、賢治の正直さを感じている。「人に本を勧めるのは、自分の内面をさらけ出すみたいでドキドキしますね」。穏やかにはにかんだ。

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版の人物風土記最新6件

大石 あや子さん

バレーボールクラブカップの全国大会へ出場するBIG STONEの監督を務める

大石 あや子さん

7月28日号

佐藤 泰彦さん

御幸の浜海水浴場などでライフガードの総括責任者を務める

佐藤 泰彦さん

7月21日号

田代 守孝さん

小田原かまぼこ通り活性化協議会の会長を務める

田代 守孝さん

7月14日号

飯山 智史さん

協力者マーク「マゼンタ・スター」を考案した

飯山 智史さん

7月7日号

高瀬 恵さん

地元の偉人を伝える活動をしている久野北条幻庵顕彰会の会長を務める

高瀬 恵さん

6月30日号

高井 治さん

関東学院大学 材料・表面工学研究所の所長に就任した

高井 治さん

6月23日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク