(PR)

屋内墓地としての納骨堂 継承者不在でも守ってくれる安心感

掲載号:2018年2月17日号

  • LINE
  • hatena

 平安時代から弘法大師の教えを伝える古刹、飯田山福田寺に納骨堂が完成して3年。各家・各人が各々の納骨壇をもつ小田原で初めての形式で、お墓と同じようにいつでも自分の家の納骨壇に礼拝供養ができる。個人用から夫婦用、家族用まで納骨壇の大きさは様々。合葬や骨壺の合祀はしたくないという人に人気で、すでに多くの人に親しまれている。

 祭祀継承者がいない、また将来は永代供養をと考えている等々、事情にそって相談にのってくれる。夫婦用が残りわずかとなっているので、希望者は早めに申し込みを。

飯田山 福田寺

神奈川県小田原市飯田岡257

TEL:0465-36-2755

http://www.a-n.co.jp/fukudennji/idex.html

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

車でふらっとホタル観賞

ウェルキャンプ西丹沢

車でふらっとホタル観賞

入場無料 宿泊は要予約

6月19日号

自販機で「ふるさと米」

知られざる美味しさ身近に提供

自販機で「ふるさと米」

小田原紙器工業株式会社

6月12日号

二次相続も見据え対策を

相続で困らないために

二次相続も見据え対策を

 共催/三井住友信託銀行 積水ハウス 協力/フジサンケイ企画

6月12日号

運ぶのは「信頼」

経済のライフラインを支え続ける

運ぶのは「信頼」

松下運送有限会社

6月12日号

カーボンニュートラルへ再エネ活用

CO2削減目標を上方修正

カーボンニュートラルへ再エネ活用

横浜銀行

6月12日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter