(PR)

内科・婦人科・整形外科など 不安と痛みに漢方治療 2月15日・16日 クリニック内覧会

掲載号:2020年2月15日号

  • LINE
  • hatena
院長の沢野進医師
院長の沢野進医師

 漢方を中心とした東洋医学と、西洋医学の融合医療を提供する「東洋クリニックおだわら」が、小田原駅東口のヘルスケアタワーに開院した。

 貧血、冷え性、生理痛や更年期障害などの婦人科疾患も漢方からアプローチ。内科をはじめ、アレルギーや糖尿外来など、遠方からの患者さんも多い。沢野進院長は「東西両医学を適材適所で使い、世界一のクリニックをめざします」と意気込みを話している。

 沢野院長は全国各地の講演会に招かれており、複数の製薬会社の社員研修会などの講師も担当。また、世界医師柔道大会の金メダリストでもあり、柔道整復師、整体師、鍼灸マッサージ師の指導経験も持つ。その実績から、ツボ整体やスポーツ医学などを融合させた総合的医療に、30 年前から取り組んでいる。

 内覧会と相談会が2月15日(土)・16日(日)に開催される。午前10時〜午後3時。「治りにくい症状でお困りの方は、お気軽にご相談ください」と沢野院長は呼びかけている。

東洋クリニックおだわら

小田原市栄町1-5-17 ヘルスケアタワー6F

TEL:0465-20-4122

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

日本初、城郭から世界配信

小田原城×能楽師

日本初、城郭から世界配信

9月13日 能公演をオンラインで

8月15日号

「黄金大仏」が開眼

川崎霊園を見守る大仏像”お色直し”

「黄金大仏」が開眼

金箔5万枚の輝き 拝観無料

8月15日号

枝豆

先生おしえて㉒

枝豆

杏林堂クリニック 金城(かねしろ) 院長

8月8日号

白髪染め2200円〜

低価格・短時間でプロの仕上がり

白髪染め2200円〜

セラミドトリートメント(千円相当)プレゼント

8月8日号

家を売っても住み続けられる!?

老後の資産活用、相続の準備にも--

家を売っても住み続けられる!?

話題の「ハウス・リースバック」

8月8日号

早期検査でガン予防

専門医に聞く 医療レポート足柄上病院シリーズ 43

早期検査でガン予防

取材協力/県立足柄上病院

8月8日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク