国府津でユニークな施設「BLEND」シリーズを次々と生み出している 杉山 大輔さん 小田原市国府津在住 48歳

掲載号:2020年7月18日号

  • LINE
  • hatena

つくり出すのは人の喜び

 ○…国府津エリアに、さまざまな交流拠点を造り上げている。「海や山など地域の自然を生かし、いろいろな人が出会いを楽しめる場所をつくりたい」と、老朽化した建物を手作業で改装し始めたのが2年ほど前。1月に、「BLEND(ブレンド)」と銘打ったコワーキングスペースとスタジオとして開所した。その後約半年で、民泊施設やイベント会場、閉局した国府津駅前郵便局を改装した交流スペースも造り、同シリーズは7月現在、計5カ所に拡大した。

 ○…小田原で生まれ育ち、少年時代から工作が大好き。祖父2人がそれぞれ桶、銅板の職人で「私も幼い頃から、桶作りで出る木端で船を作るなどして遊んでいた」。建築に惹かれたきっかけは小学生の頃、雑誌で見たガウディ建築だった。「自然をそのまま形にしたような壮大な迫力を感じた。将来はコンピュータではなく、人にしかできない建築の仕事をしたい」と夢を抱いた。

 ○…母の実家のある国府津に移り住んだのは7年ほど前。娘2人を育てつつ、休日はサーフィンやカヌーなどを楽しんでいる。本職は「建築を通じて地域社会への貢献を目指す市内の瀬戸建設(株)の営業」。仕事についても「白紙の状態から何をどう造るか企画できるのが楽しい」と目を輝かせる。「新しいアイデアを思い付くのは、友人との会話中やスポーツをしているとき。大切なのは良い刺激」と語る。

 ○…仕事の傍ら、ライフワークとしてDIYで地域に新たな魅力を生み出し続けるのは「人を楽しませるのが好きだから」。今後は「日本酒のバーやゲストハウスも造りたい。建物だけでなく、県西2市10町を巻き込んだアートイベントなども開催できたら面白そう」。溢れ出る構想に胸を躍らせている。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

清水 勲さん

内閣府からエイジレス章を受章した

清水 勲さん

小田原市城山在住 77歳

10月24日号

芥川 卓さん

小田原市倫理法人会の会長に就任した

芥川 卓さん

開成町在住 57歳

10月17日号

山本 博文さん

横浜銀行の理事・小田原支店長を務める

山本 博文さん

小田原市出身 55歳

10月10日号

栁下 正祐さん

10月1日付で小田原市教育長に就任した

栁下 正祐さん

小田原市寿町在住 65歳

10月3日号

初鹿 真樹さん

小田原バリアフリーマップづくりに取り組む作業療法士

初鹿 真樹さん

小田原市中町在住 43歳

9月26日号

松本 一彦さん

新町長として真鶴町政の舵取り役を担う

松本 一彦さん

真鶴町在住 54歳

9月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク