日本スポーツ協会公認スポーツ指導者等表彰を受けた 野田 ひろみさん 小田原市寿町在住 63歳

掲載号:2021年1月30日号

  • LINE
  • hatena

楽しむ大切さ伝えたい

 ○…「活躍する場があることに感謝します」と第一声。国内で顕著な功績が認められた指導者に贈られる同賞は県内では9人のみで、市内では3年ぶりの受賞という快挙。15年以上にわたり、スポーツの指導育成や組織化などに尽力してきたことが評価された。「まだまだ引退できない」とやる気をみなぎらせる。

 ○…地域住民が主体となり運営する「城下町スポーツクラブ」のクラブマネジャーを発足初期の2009年から務める。主とする競技はバドミントンだが、卓球、ソフトテニスなど7種目の分野で活躍。生徒のけが、クレームなどにも率先して対応し、指導者にとっても頼れる存在だ。バドミントンを始めたのは22歳と遅く、「できない気持ちが分かる」と常に生徒に寄り添う。勉強熱心で、2年前にジュニア指導者の資格も取ったばかり。「勝つよりまず楽しむ」とぶれない情熱的な指導が魅力だ。

 ○…小田原生まれ。3人姉妹の末っ子で、男の子がほしかった父が野山に連れて行ってくれたという。自然の中で培った抜群の運動神経で、体力テストではいつも目立っていた。短大を卒業後は、保健室の先生に憧れ、小中高校の養護教諭に。親や友だちには話せない悩みに耳を傾けてきた。「成長する瞬間に立ち会える喜びがあった」と振り返る。50歳を前に「やりきった」と感じ、退職を決意した。

 ○…バドミントンを通じて出会った3つ年上の夫は、現在県西スポーツ指導者のまとめ役を担い、クラブ運営の一番の理解者。夫婦の趣味である登山では、3000m級の山や海外遠征に挑戦したことも。外出自粛の中でも「今日は、ウッドデッキに出てアウトドア用ガスコンロで天ぷら」とどこでも楽しみを見出す天才だ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

井上 康樹さん

4月1日から箱根町の教育長を務める

井上 康樹さん

開成町在住 61歳

4月17日号

高橋 貴博さん

全国優勝した少年ソフトボール選抜チーム「西湘」の監督を務める

高橋 貴博さん

小田原市酒匂在住 57歳

4月10日号

高橋 剛司(たけし)さん

ミナカ小田原の総支配人を務める

高橋 剛司(たけし)さん

小田原市城山在住 56歳

4月3日号

式町 水晶(みずき)さん

脳性麻痺を抱えながらもバイオリニストとして活躍し、今月個人事務所を設立した

式町 水晶(みずき)さん

小田原市中村原在住 24歳

3月27日号

根岸 亜美さん

オダワラブレイクの企画を手掛ける

根岸 亜美さん

大井町在住 27歳

3月20日号

日下部(くさかべ) 昌克さん

小田原市いこいの森の活性化や市内の各種イベント企画などに携わる

日下部(くさかべ) 昌克さん

小田原市飯田岡在住 51歳

3月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter