AKB48などに楽曲を提供する作曲家で、4月に小田原で音楽教室を開校した 菅井 達司さん 湯河原町在住 43歳

掲載号:2021年5月15日号

  • LINE
  • hatena

覚悟を持って音楽届ける

 ○…柔和な眼差しに、心地良く通る声。作曲家としてAKB48の『コピー&ペースト』や乃木坂46の『スカイダイビング』など、トップアイドルにさまざまな曲を提供している。「子どもたちに音楽の楽しさ、夢を追い掛ける大切さを伝えたい」と4月、小田原市曽我光海に音楽教室「ポールスターミュージック小田原校」をオープン。生まれ育った湯河原町に次ぐ2校目で、現在、感染防止対策をした上でギターと歌唱、作曲の指導に励んでいる。

 ○…小学6年で憧れからギターを始めると、以後ほぼ独学で技術を習得した。中学2年でロックバンドを結成。「特にブルーハーツの曲にのめり込んだ」。作詞作曲も始め、音楽専門学校卒業後はプロのシンガーソングライターになる夢を胸に、オーディションに挑戦する日々が続いた。

 ○…なかなか芽が出ず苦しんでいた頃、大きな転機は28歳の時に訪れた。妻の親友のつながりで、俳優・向井理さんの映像作品のBGMを担当。その後も、制作した曲が元AKB48の前田敦子さんのソロ楽曲に起用されるなど、実力の高さが幅広く知れ渡った。「それぞれの歌手を思い描いて作曲すると、創作の世界が広がるのが面白い」。100曲作っても1曲も採用されない人もいるという厳しい世界。「それでも作り続ける覚悟があるか。それが作曲家として大切」

 ○…リトミックやボイストレーニングの講師を務める妻や、娘、息子と中伊豆などでキャンプを楽しむのが趣味。「大自然がヒーリングとなり、脳がスッキリする。創作にも良い影響がある」と語る。将来は「オリコン1位を取ってみたい。また、教え子たちがスクールを開き、全国に一層音楽の楽しさを伝えてほしい」と夢を描いている。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

山田 成宣(しげのり)さん

第39代箱根町議会議長に就任した

山田 成宣(しげのり)さん

箱根町在住 50歳

10月23日号

天満 正俊さん

今年6月から(一社)神奈川県中小企業診断協会の代表理事 会長を務める

天満 正俊さん

小田原市南鴨宮在住 44歳

10月16日号

廣田 いとよさん

「箱根でパンと古本市」を10月9日に仙石原の本喫茶わかばで開催する

廣田 いとよさん

箱根町在住 47歳

10月9日号

伊久間 洋輔さん

湘南ベルマーレフットサルクラブの新監督に就任し、10月8日の初陣に臨む

伊久間 洋輔さん

藤沢市在住 45歳

10月2日号

玉田 麻里さん

真鶴町空き家バンク事業を運営する(一社)真鶴未来塾の代表理事を務める

玉田 麻里さん

真鶴町在住 44歳

9月25日号

三宅 愛さん

東京オリ・パラ組織委員会アンチ・ドーピング課の一員として大会運営に関わった

三宅 愛さん

小田原市蓮正寺在住 36歳

9月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

自然の色彩偶然性を表現

自然の色彩偶然性を表現

NEW新九郎で「高木彩展」

10月20日~11月1日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook