牧島かれん氏が初入閣 デジタル大臣に就任

政治

掲載号:2021年10月9日号

  • LINE
  • hatena
牧島かれん氏
牧島かれん氏

 10月4日に発足した岸田文雄内閣で、神奈川17区選出の牧島かれん衆議院議員(44)=自由民主党、当選3回=がデジタル大臣として初入閣を果たした。行政改革担当大臣、内閣府特命担当大臣(規制改革)も兼務する。

 岸田総裁からの電話による打診を受けた牧島氏は、本紙の取材に対し「これまで党内のデジタル社会推進本部の事務局長として政府にも施策の提言を行ってきた。これまでの積み重ねを実施していく番になったという思いが強い」と述べた。

DX推進へ意欲

 国が推進してきたDX(デジタル技術活用による変革)施策について牧島氏は「『誰一人取り残されない社会』を実現させるためにデジタル化が必要。デジタル庁も発足したばかりで、次の世代のためにも、そして本来支援が必要な方々へ人の手や時間がいきわたるよう、真に必要なDX化を進めていきたい」。行政改革、規制改革の大臣兼務についても「DX化と改革は両輪で進めるべき局面も多く、しっかりと前に進めていきたい」と意欲を示した。

 牧島氏はコロナ禍によって浮き彫りとなった地方のデジタル技術活用の遅れも指摘。「デジタル化の遅れによって迅速な給付等ができなかった事例もあった。行政でのデジタル化を進め、ワンステップで住民の皆さまの暮らしの豊かさにつながるよう尽力していきたい。同時にデジタル活用支援員の取り組みを充実させるなど、きめ細やかな対応も行ってまいりたい」とした。

 牧島氏は1976年横須賀市出身。2008年に国際基督教大学大学院の行政学研究科博士後期課程を修了し、翌年の衆院選に出馬するも落選。12年の同選で初当選した。15年の第三次安倍改造内閣では地方創生・金融・防災担当の政務官に就き、昨年からは党若手の登竜門とされる青年局長を務めた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

未利用・低利用魚で新商品

小田原地魚利活用2団体

未利用・低利用魚で新商品 文化

12月から販売開始

11月27日号

「2・26事件」資料館 後世に

光風荘保存会

「2・26事件」資料館 後世に 社会

風雨で損傷、維持に奮闘

11月27日号

DQ(ドラクエ)ウォークとコラボ

小田原城天守閣

DQ(ドラクエ)ウォークとコラボ 文化

フォトスポットと御城印

11月20日号

佐藤心結さんプロ合格

ゴルフ

佐藤心結さんプロ合格 スポーツ

市長表敬「目標は賞金王」

11月20日号

50年ぶりの七五三詣り

第44区自治会

50年ぶりの七五三詣り 文化

子どもの成長、地域で祝う

11月13日号

若手狩猟者と現場つなぐ

小田原市と小田急電鉄

若手狩猟者と現場つなぐ 社会

農作物被害解消に一手

11月13日号

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook