県大会で優勝した富水ジャガーズの相談役を務める 古澤 博さん 小田原市栢山在住 84歳

掲載号:2021年12月18日号

  • LINE
  • hatena

100歳までこのチームで

 ○…少年ソフトボール県大会で4度目の優勝を果たした富水ジャガーズの創立者の一人で、46年間子どもたちを見守ってきた。古澤という苗字と、小田原で一番古いソフトボールチームで団長を務めていたことから愛称は「ふるだん」。威厳を持ちながらも、愛されキャラクターとして保護者やコーチ、子どもたちから親しまれている。「このチームがずっと続いてほしい」と、ときには仕事よりも優先してきた富水ジャガーズへの思いが溢れる。

 ○…桜井小学校出身。小学生のときは戦争の最中で、上空に戦闘機が飛んでいたのを覚えているという。このころから、地域の子ども会の集まりなどで、ソフトボールを楽しんでいた。

 ○…自分の子どもがソフトボールを始めたことをきっかけに、指導もするように。「上手な子を集めて試合をしていたが、子ども会のメンバーでは横浜のソフトボールクラブに勝てなかった」。悔しさを晴らそうと、板金屋を営む知人と富水ジャガーズを創設した。月日が経つこと約半世紀。「今年はそこに勝ってきた」と誇らしげ。「今でも負けると癪に障るが、子どもたちにはたくさん良い思いをさせてもらっている」。朗らかな笑みがこぼれる。

 ○…チームに携わり続けるのは、「富水地区から悪い子が出ないように」という青少年育成の思いもある。練習の場があることで、地域の子どもを見守ることができる。団長を引退した今も、練習や試合のときはグラウンドに顔を出して、指導に当たっている。「練習に通っていると、子どもたちからパワーをもらえる。100歳になるまで、このチームに居続けたい」。グラウンドでトレーニングに励む選手たちに温かい眼差しを向けた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

牧野 澄世さん

2022年度小田原箱根商工会議所青年部(YEG)会長に就任した

牧野 澄世さん

小田原市早川在住 49歳

5月14日号

佐藤 伸也さん

(株)湘南ベルマーレフットサルクラブの代表取締役社長に4月、就任した

佐藤 伸也さん

藤沢市在住 45歳

5月7日号

纐纈(こうけつ) 仁志さん

4月1日付で真鶴町の教育長に就任した

纐纈(こうけつ) 仁志さん

小田原市浜町在住 60歳

4月30日号

小室 充孝さん

神奈川県弁護士会県西支部長に就任した

小室 充孝さん

小田原市久野在住 57歳

4月23日号

荒井 範郎さん

4月1日付で神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

荒井 範郎さん

横浜市在住 58歳

4月16日号

中嶋 順さん

(一社)かながわ西観光コンベンションビューローの専務理事を務める

中嶋 順さん

小田原市板橋在住 51歳

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook