神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

小田原短期大学の新学長に就任した 上野 奈初美(なうみ)さん 東京都在住 66歳

公開:2024年6月1日

  • X
  • LINE
  • hatena
上野 奈初美(なうみ)さん

『学ぶ楽しさ』を作る

 ○…「与えられた役割を粛々と取り組むのみ」。前学長の定年に伴い、今年4月に11代目新学長に就任。保育学科、食物栄養学科を備え、学生400人、職員100人。「小規模校の良さをこんなにも体現できている学校はない」と、学生へのきめ細やかな対応をはじめ、おだたん食育村など地域に開いた事業など伝統をつないでいく一方で、「新しい時代への教育改革は必要。ICTも活用し、自らが課題を見つけ、発表していく手法も進めていきたい」と熱く語る。

 ○…31年間にわたり、健康教育学・身体教育学を専門に教員などを経験。2014年に小田原短期大学に保育学科の通信教育課程が新たに開設されることを知り、「これまでにない通信教育。その場に自分もいたい」と飛び込んだ。多様な受講生たちへの授業が「自分の学びになる」と一直線に進んだ。学科長を経て昨年、副学長に。「少子化の中で学校をつないでいくためには何が必要か」を考え続けた。前学長と大学の未来を考える中で「『学ぶ楽しさ』のきっかけをどれだけ作っていけるのかに尽きる」と確信した。

 ○…九州出身。「高齢化が進み、健康のために、体を動かすことが大事になる」と都内の大学に進学し身体健康学を専攻。卒業後、関西の大学で助手を経験したのち、保育者の養成に携わるように。「保育は社会に必要な仕事。学生たちの成長を感じられるのが醍醐味」。当時の教え子たちとは今でも年賀状のやりとりが続くという。

 ○…大学時代から始めたというモダンダンスで培った美しい立ち姿は今も健在。休日にはスポーツ観戦で息抜きも。大学からの下り坂、「風が吹いて、緑が気持ちいい。豊かな環境も癒しの一つ」と微笑んだ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

竹縄 謙史さん

小田原市立中央図書館の館長に就任した

竹縄 謙史さん

小田原市城山在住 55歳

7月20日

伊藤 隆夫さん

一般社団法人日本ラウンドダンス協会会長を務める

伊藤 隆夫さん

小田原市本町在住 69歳

7月13日

勝俣 隆さん

長崎大学名誉教授で、『七夕伝説の謎を解く』を上梓した

勝俣 隆さん

小田原市北ノ窪在住 72歳

7月6日

鈴木 圭一さん

アナログゲーム「ちょっとずつ違う」シリーズの制作を手掛ける

鈴木 圭一さん

小田原市入生田在住 47歳

6月29日

岸 幸雄さん

下中たまねぎの農業体験を提供する「オーナー園部会」の部長を務める

岸 幸雄さん

小田原市小竹在住 51歳

6月22日

辻村 百樹(ももき)さん

辻村農園・山林の8代目当主で、株式会社T-FORESTRYの代表取締役を務める

辻村 百樹(ももき)さん

東京都在住 67歳

6月15日

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月20日0:00更新

  • 7月13日0:00更新

  • 6月29日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ビーチカルチャーを発信

小田原サーフィン協会

ビーチカルチャーを発信

御幸の浜でイベント

7月28日~7月28日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

コラム一覧へ

  • 1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析

    1/Fゆらぎ

    1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    7月13日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook