足柄版 掲載号:2014年1月25日号
  • googleplus
  • LINE

滝浴び寒稽古 夕日の滝で 極真空手道場

水しぶきを浴びながら滝業をする道場生
水しぶきを浴びながら滝業をする道場生
 南足柄市の夕日の滝で1月5日、社団法人極真空手の瀬戸道場(南足柄市)が恒例の寒稽古を行った。

 この日の気温は0度。凍て付くような寒さのなかで、子供から大人まで道場生ら約30人が参加した。今回は東京都や広島県からの参加もあった。滝浴びの業を行ったのは中学生以上で、最初に瀬戸利一師範から道場生に「水温2度以下だと人間は3分以内で硬直して動けなくなるので、滝業は3分以内にするように」などの注意が伝えられた。

 岩の上での気合がこもった突きや、滝に打たれ精神修養を図る寒稽古を一目見ようと、多くのアマチュアカメラマンの姿もあった。

気迫あふれる鍛錬
気迫あふれる鍛錬

暑中お見舞い申し上げます

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク