足柄版 掲載号:2014年10月18日号
  • googleplus
  • LINE

南足柄産オリーブを収穫 岩原在住の加藤さん

社会

実ったオリーブと笑顔の加藤さん=南足柄市岩原のオリーブ畑
実ったオリーブと笑顔の加藤さん=南足柄市岩原のオリーブ畑

 南足柄市岩原の加藤準一さん(66)が2013年から栽培を始めた南足柄産のオリーブが、10月2日に初めて収穫された。

 加藤さんは40年前に小田原市でイタリアンレストランを開業。長年オリーブオイルを扱っていたことから「いつかは自分で作ったオリーブからオイルを作ってみたい」という夢を抱いていたという。弟に店を任せることになり、昨年からオリーブ栽培に着手。小田原市や二宮町のオリーブ農家を視察し、現在はイタリア産やスペイン産、ギリシャ産など12種類、130本のオリーブを畑で栽培している。

 今後は栽培方法などの研究を進め、収穫量を増やすことが目標で、「南足柄のオリーブを使ったオイルや塩漬けなどを商品化ができれば。試食をしながらオリーブについて学べる場所づくりも考えていきたい」と話す。
 

暑中お見舞い申し上げます

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク