足柄版 掲載号:2014年12月20日号 エリアトップへ

4品が仲間入り 開成ブランド

社会

掲載号:2014年12月20日号

  • LINE
  • hatena
左から「開成コリコリ丼」の神田組合長、「足柄焼」制作者の波多野さん、「弥一うどん」・「弥一そば」の杉浦代表
左から「開成コリコリ丼」の神田組合長、「足柄焼」制作者の波多野さん、「弥一うどん」・「弥一そば」の杉浦代表

 開成町が認定する「開成ブランド」に、新たに4産品が追加された。町民センターで3日に開かれた第3回審査会で、申請のあった7産品の中から、10人の審査委員が評価した。

 「開成コリコリ丼」は、足柄牛のトモバラと地元産の米や野菜を使った丼もの。申請した開成町飲食店組合の神田富男組合長は「店ごとに味付けや食材を工夫して、町内の飲食店で食べられるご当地グルメとして広めたい」と語った。

 「足柄焼」は、町内の陶房で60年以上前から制作されている陶芸品。現在は先代の故杉田栄助氏の娘・波多野安希さんが制作し、日展などで受賞を重ねている。波多野さんは「父の意思を継ぎ、今後も地域に根付いた作品づくりに努めていきたい」と話している。

 原料に開成弥一芋の粉末を練り込んだ乾麺「弥一うどん」・「弥一そば」を作った金太郎工房の杉浦康晴代表は「弥一芋の粉末を活用した商品の開発をさらに進めて、町の魅力をPRしていきたい」と述べた。

 開成ブランドは、町内で生産・開発された産品から「開成町らしさ」などを基準に選出し、町のPRなどに活用するもの。これまでに「開成弥一芋」など11品が認定されている。

足柄版のローカルニュース最新6

連合チームブロック優勝

連合チームブロック優勝 スポーツ

ティーボール大会

11月28日号

150年ぶりの秘仏お目見え

150年ぶりの秘仏お目見え 文化

地蔵堂・誓光寺で御開帳

11月28日号

一般質問7日から

山北町議会

一般質問7日から 社会

11月28日号

酒匂川流域の魅力写す

酒匂川流域の魅力写す 社会

入選作品巡回展示

11月28日号

園内に18万球の光

園内に18万球の光 社会

松田町 西平畑公園

11月28日号

レモンガスに命名権

平塚競技場

レモンガスに命名権 社会

来年2月から5年間

11月28日号

あっとほーむデスク

  • 11月28日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月28日号

お問い合わせ

外部リンク