足柄版 掲載号:2016年12月24日号 エリアトップへ

ママの歌声が主役 マスカラードが10周年

文化

掲載号:2016年12月24日号

  • LINE
  • hatena
マスカラードのメンバーたち。家事や育児、仕事の間に時間を作って週1回練習している
マスカラードのメンバーたち。家事や育児、仕事の間に時間を作って週1回練習している

 今年結成10周年を迎えた大井町で活動するママさんコーラス「マスカラード(間宮美智子代表)」が、保育園や病院などで歌声を披露している。

 前身は大井幼稚園と大井第二幼稚園のコーラスグループ。子どもの卒園時に「解散するのはさみしい」と2006年に結成した。仮面舞踏会を意味する「マスカラード」にはママや妻の顔など「日常生活とは違う自分の時間を楽しもう」という想いが込められている。

 メンバーは40代を中心に9人。「声楽の経験者はいない。純粋に歌が好きで集まった」と間宮代表。曲目は「おおシャンゼリゼ」や「銀河鉄道999」など口ずさみやすい曲が中心。観客に喜んで欲しい気持ちから動きを付けてミュージカル調になった。

 南足柄市の「音楽の祭典」や大井町文化祭などに出演を重ねて評判が広がり、今では病院や老人ホームなどからもオファーがある。10日には栄光愛児園(大井町西大井)のクリスマス会で子どもたちに歌の楽しさを伝えた。間宮代表は「また聴きたいと言われる演奏会をしていきたい」と話した。

 団員募集の問い合わせは間宮代表【携帯電話】080・1098・9629へ。

足柄版のローカルニュース最新6

平和の「音色」届け

平和の「音色」届け 社会

開成でチャリティー演奏

5月21日号

山北町が学生等に給付金

伝承碑から災害を学ぶ

伝承碑から災害を学ぶ 教育

5月28日講演会

5月21日号

増築の新園舎お披露目

酒田みなみの保育園

増築の新園舎お披露目 社会

5月21日号

中央公園で開園イベント

障がい者の働く機会応援

憲章Tシャツ

障がい者の働く機会応援 社会

売上の一部が工賃に

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook