足柄版 掲載号:2017年4月1日号 エリアトップへ

レストラン 寄ふれあいドッグラン 5月にプレオープン 改修完了は7月の予定

社会

掲載号:2017年4月1日号

  • LINE
  • hatena
料理の試食をする協議会メンバー
料理の試食をする協議会メンバー

 松田町が地方創生交付金を活用した「寄ふれあいドッグラン」のリニューアルを進めている。ドッグランに併設するレストランの5月プレオープンが決まるなど新たな魅力づくりが進んでいる。

 「寄ふれあいドッグラン」は1990年に「ふれあい動物村」の中に併設された。13年度に動物村を廃止してからは「関東最大規模のドッグラン」として営業。2015年度には年間1万2千人の集客を記録した。

 町はこのドッグランの改修に合わせて寄地区の地域資源を集めた観光拠点化する計画を国に提案し、16年8月に地方創生加速化交付金6500万円の交付決定を受けプロポーザルを実施。東京都内のコンサルティング会社と足柄グリーンサービス(南足柄市)の連合事業体に事業の推進を委託した。

 この日は、松田町や県、松田町観光協会の代表や学識者、民間人らでつくる推進協議会のメンバーが完成に近づいたレストランを見学。寄のカフェ「荷風」(山本晋平代表)では、山本代表らが考えた提供メニューの試食をした。

 参加者はオリジナルパスタやスープなど6品を試食し「ここでしか食べられないものか」「スマホなどで写真を撮りたくなるような盛り付けが必要」などと意見を出した。

 レストランは今年5月、ドッグランは7月のプレオープンを予定している。
 

足柄版のローカルニュース最新6

市制50周年で協働事業募集

南足柄市

市制50周年で協働事業募集 社会

採択で20万円限度に補助

10月23日号

イノシシのわなにクマ

イノシシのわなにクマ 社会

個体少なく丹沢山中で放獣

10月23日号

ドッグパーク登録制に

オンラインで移住相談

オンラインで移住相談 社会

山北町 事前予約制1回40分

10月23日号

大雄山線がカレンダーに

大雄山線がカレンダーに 社会

公募の写真作品から選定

10月23日号

強盗発生時の対応学ぶ

強盗発生時の対応学ぶ 社会

山北の佐藤火薬店で訓練

10月23日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook